『澤田屋ランドセル』さんは、

ネット通販を利用した実店舗をもたないメーカーさんで、

販売しているランドセルのその「安さ」からとても人気があります。

 

こちらでは、そんな澤田屋ランドセルさんのランドセルの

「特徴」や「魅力」についてご紹介していきます。

 

「どこも人工皮革製なのに高すぎる・・・」

もっと安くて安心のランドセルをお探しの方は、

納得のランドセルが見つかるかもしれませんので、ぜひ参考にしてみてください♪

 

 

 

澤田屋ランドセルの魅力はやっぱり「安さ」!

澤田屋ランドセルさんが人気メーカーとして選ばれる理由には、

やはりランドセルの”価格の安さ”が大きな理由になっていると感じます。

 

2019年現在、澤田屋ランドセルさんで取り扱っているランドセルは、

『プレミアム ラティブ』『プレミアム ラティブ』という2モデルのみになります。

 

澤田屋ランドセルの商品ラインナップ(2020年向けモデル)

『プレミアム ディオ』 

通常価格¥38,800(税抜) → 早期割引価格:¥33,800(税抜)

女の子向け

澤田屋2020ディオレッド

男の子向け

澤田屋2020ディオブラック

 

『プレミアム ラティブ』 

通常価格¥34,800(税抜) → 早期割引価格:¥30,000(税抜)

女の子向け

澤田屋2020ラティブパープル

男の子向け

澤田屋2020ラティブサンダーシャーク

 

両モデルとも安価で使いやすい「人工皮革」製のランドセルですが、

驚くべきはその「価格」の安さです!

 

近年、人工皮革ランドセルの価格相場は、

5万円~6万円が平均価格といわれています。

 

最近では、お子さまの身体の負担を軽減する

高性能なランドセルも販売されていてモデルによっては6万円を超えるものもあります。

 

しかし、澤田屋ランドセルさんなら

およそその半分の値段でランドセルが購入できるのです。

 

相場の半額で新品の最新モデルが買えると考えると

とても魅力的に感じますよね♪

 

 

最近のランドセルの価格相場については、こちらで詳しくご紹介していますので、

天然皮革ランドセルの相場などが知りたい方は、ぜひチェックしてみて下さい♪

 

 

製造・仲介コストなどを抑えることで低価格を可能に!

しかし、澤田屋ランドセルさんのランドセルは、

なぜこんなにも安いのでしょうか?

 

実は、澤田屋ランドセルさんの安さのヒミツには、

「人工皮革」を使用していること以外にも次のような理由があるんです。

 

澤田屋ランドセルの安さのヒミツ
  1. 海外のランドセル専用工場で製造コストをカット
  2. CMなどを使わず口コミ紹介で宣伝費用をカット
  3. 仲介業者を極力使わない独自の流通ルートで仲介費用をカット
  4. インターネット通販をメインに店舗の維持費などをカット

 

澤田屋ランドセルさんのランドセルは、

すべて中国にある工場で作られています。

 

そのため、日本の工場で作るよりも

人件費などの製造費用を抑えることができます。

 

しかも、中国から日本に送られたランドセルは、

澤田屋ランドセルさんの倉庫で検品を受けた後、

直接購入者に発送するという、

 

なるべく仲介業者を通さないルートで

ランドセルを販売している為、

コストカットすることができるようです。

 

澤田屋ルート

引用元:澤田屋ランドセル

 

また、大手ランドセルメーカーさんのような

テレビCMなどの宣伝費用を抑え

その分ランドセルの値段を安くしてくれる。

 

最初にも少しお話しましたが、澤田屋ランドセルさんは、

インターネット通販がメインの”実店舗を持たない”メーカーさんなので、

店舗の維持費がかからない分ランドセルを安く設定することができます。

 

期間限定展示

澤田屋期間限定展示

引用元:澤田屋ランドセル

 

○新しく神奈川にショールームがオープン!

ちなみに、昨年の末ごろまでは、

澤田屋ランドセルは実店舗を持っていなかったのですが、

お客様の要望により、神奈川県にショールームが新しくできました!

 

澤田屋ランドセルのショールーム
澤田屋ランドセル展示会2020 ショールーム 【営業日】年中無休(完全予約制)

【営業時】

10:00~20:00

【TEL】

050-3395-1453

【メール】

お問い合わせはこちら

 

【住所】神奈川県座間市入谷4-2672-119

電車でのアクセス方法は公式サイトでご案内されています。

澤田屋ランドセル公式サイト

 

こちらのショールームは、完全予約制となっています。

 

突然行ってもお店が開いていないこともありますので、

必ず事前に電話かメールで予約するようにしましょう!

 

 

また、澤田屋ランドセルさんでは、

毎年全国で「ランドセル展示会」も開催されています。

 

「神奈川までなかなか見にいけない・・・」という方は、

こちらの2020年向け展示会情報でお近くの展示会をチェックして下さいね♪

 

 

 

6年間の修理保証がついているから安心して使える

とってもおサイフにやさしい

澤田屋ランドセルさんのランドセルですが、

 

これだけ値段が安いと、

正直「スグ壊れて使えなくなるんじゃ?」と、

ちょっと不安に感じてしまうところはあります。

 

しかし、澤田屋ランドセルさんのランドセルは、

一番潰れやすい部分である大マチの取り出し口に

”形状記憶仕様の補強材”を内蔵しているので、

ぺしゃんこになるような型崩れを防いでくれます!

 

澤田屋2020形状記憶補強

引用元:澤田屋ランドセル

 

実際、澤田屋ランドセルさんでランドセルを購入した方の

ネットでの口コミや、SNSなどを検索しても

「すぐに壊れた」、「6年間持たない」などの発言は見つかりませんでした。

 

また、澤田屋ランドセルさんの公式サイトにある

「お客様アンケート」の結果では、

40%以上もの方が「乱暴に扱っても壊れず丈夫」と答えられています。

 

澤田屋2020アンケート

引用元:澤田屋ランドセル

 

このことから、澤田屋ランドセルさんのランドセルは、

とてもコストパフォーマンスの高いランドセルだと感じます!

 

 

それに、澤田屋ランドセルさんは、

購入してから6年間は修理対応が可能な

「6年保証」付きです。

 

澤田屋2020保証書

引用元:澤田屋ランドセル

 

万が一、ランドセルが壊れてしまっても、

電話またはメールで連絡すれば、しっかり無償修理してくれるので、

安心して6年間使うことができます。

※故意などの破損理由や、修理内容によっては有償修理になります。詳しくは直接下記連絡先にご確認下さい。

 

澤田屋ランドセルお客様相談室

TEL:050-3395-1453

メールでのお問い合わせ ⇒ 澤田屋ランドセルお問い合わせフォーム

 

 

澤田屋ランドセルの特徴

次は、澤田屋ランドセルさんの

「ランドセルの特徴」についてご紹介していきます。

 

澤田屋ランドセルのランドセルの特徴
  • 2タイプのデザイン
  • A4フラットファイル対応
  • 軽くて使いやすい人工皮革製
  • 便利な機能も搭載

 

それぞれの特徴について順に詳しくご紹介致します。

 

2タイプのデザイン

【ランドセルの魅力】でもご紹介していますが、

澤田屋ランドセルさんの取り扱うモデルは、

『プレミアムラティブ』『プレミアムディオ』の2種類になります。

 

『プレミアム ディオ』

プレミアム ディオは、

アンティーク感のある落ち着いたデザインが特徴的なシンプルモデルです。

 

澤田屋2020ディオブラック

引用元:澤田屋ランドセル

 

カラーバリエーションは、

男の子に人気の「ブラック」と「ブルー」、

女の子に人気の「レッド」、

男の子、女の子どちらにも人気のある「キャメル(茶)」の4色を取り揃えています。

 

「プレミアム ディオ」のカラーバリエーション

アイアンブルー

澤田屋2020ディオブルー

バリオスブラック

澤田屋2020ディオブラック

キャメルブラウン

澤田屋2020ディオキャメル

キューブレッド

澤田屋2020ディオレッド

※キューブレッドのみかぶせのデザインが少々異なります。

引用元:澤田屋ランドセル

 

「キューブ型」とよばれる”ヘリ”がない構造をしているので、

かさ張らず、取り回しがよく、ロッカーへの収納もラクチンなランドセルです。

 

澤田屋2020キューブ型

引用元:澤田屋ランドセル

 

ちょっぴり大人っぽいランドセルなので、

高学年になっても違和感なく背負うことができます♪

 

『プレミアム ラティブ』

プレミアム ラティブは、

男の子向けにスポーティーでクールなデザインを、

女の子向けに可愛らしくパステル名カラーリングを施したオシャレなモデルです。

 

男の子向け「プレミアム ラティブ」のカラーバリエーション

サンダーシャーク

澤田屋2020ラティブサンダーシャーク

アキレス

澤田屋2020ラティブアキレス

マジェンタ

澤田屋2020ラティブマジェンタ

※サンダーシャークのみかぶせがカーボン調になっています。

女の子向け「プレミアムラティブ」のカラーバリエーション

ラファエル

澤田屋2020ラティブラファエル

コモンパープル

澤田屋2020ラティブパープル

ビビットピンク

澤田屋2020ラティブピンク

ブラウンピンク

澤田屋2020ラティブブラウンピンク

※ラファエルのみ本体デザインが異なります。

引用元:澤田屋ランドセル

 

プレミアム ディオとは違い、

こちらは「学習院型」とよばれる従来の”ヘリ”のある構造をしており、

本体表面が直接床や壁に当たりににくく、キズや汚れが付きにくい仕様になっています。

 

澤田屋2020ヘリあり

引用元:澤田屋ランドセル

 

カッコカワイイおしゃれなものや、

個性的なランドセルを探しの方におすすめです♪

 

 

A4フラットファイル対応サイズ

澤田屋ランドセルさんのランドセルは、

すべて大きなファイルも折り曲げずに収納できる

「A4フラットファイル対応」サイズになっています。

 

ランドセルの2つのサイズ

現在販売されているランドセルには、

大きく分けて「A4クリアファイル対応」サイズと「A4フラットファイル対応」サイズの2種類があります。

 

一般的に「A4クリアファイル対応」サイズは、従来のランドセルのサイズのことをさし、

「A4フラットファイル対応」サイズは、さらに1~2cmほど幅が広くなった、バインダーなどの大きなファイルも収納できるサイズの新しいサイズのことをさします。

ランドセルA4ファイル 比較

近年では、大きなファイルを使用する小学校が多いようで、

各メーカーさんも需要に合わせて、A4フラットファイル対応のランドセルを主流に作っています。

 

ランドセルのサイズに関して詳しくはこちらの記事もご覧下さい。

お子さまの体格や、環境に合わせたオススメのサイズもご紹介していますよ♪

 

また、メインポケットとなる大マチも

マチ幅も約11cm~12cmと広く作られており

たくさん荷物を詰め込めます♪

 

澤田屋2020A4フラット

引用元:澤田屋ランドセル

 

 

軽くて使いやすい人工皮革製

澤田屋ランドセルさんのランドセルは、

すべて、軽く使いやすい「人工皮革」をメイン素材に作られています。

 

人工皮革ってなに?

簡単にいうと人工皮革は、

化学繊維と科学樹脂で作られた天然皮革に似せた合皮の一種です。

 

「牛革」などの天然皮革よりも軽く、撥水性に優れた素材なので、

お手入れも簡単でとってもランドセルに適した素材です。

 

人工皮革に関して詳しくは、こちらでもご紹介しています。

これまでの合皮との違いも分かりますので、ご参考にして下さい♪

 

ただ、「人工皮革」自体はとても優秀な素材なのですが、

様々な製造メーカーさんで作られており、

それぞれ【耐久性】や【風合い】、【さわり心地】などが若干異なります。

 

澤田屋ランドセルさんで使用している人工皮革は、

素材名が明記されておらず、

一般的に高性能な人工皮革として評判の高い「クラリーノ」や

「タフガード」などとは違う可能性があります。

 

なので、素材の耐久度に関しては、

どの程度のものなのか現在は不明です。

 

また、人工皮革は天然皮革に比べて「シボ感(表面の凸凹)」や、

風合いがあまり良くなく、若干ですが安っぽく見えてしまうことがあります。

 

なので、ランドセルに高級感を求める方には、

あまりオススメできません。

 

風合いの良い高級感のある人工皮革ランドセルをお探しの方は、

こちらの人工皮革の最高峰「クラリーノ」についてまとめた記事をご覧下さい。

 

 

便利な機能もバッチリ搭載

4つめの特徴は便利な機能を搭載しているところにあります。

 

「安価なランドセルだからたいした機能はついていないのだろう」

と思っていたのですが、

 

以外にも、

左右別々にアームがスライドする「稼動ウイング背カン」や、

給食袋などの引っかかり・引きずり事故を防ぐ「安全ナスカン」

フタの閉め忘れを防いでくれる「オートロック錠(ワンタッチ式)」など

様々な便利な機能が搭載されています。

 

澤田屋ランドセルの便利な機能

稼動ウイング背カン

澤田屋2020背カン稼動ウイング

安全ナスカン・肩ベルトDカン

澤田屋2020Dカン

オートロック錠

澤田屋2020オートロック

引用元:澤田屋ランドセル

 

他にも前締めベルトに反射材もついていて、

安全性能しっかり抑えているので、

十分コストに見合った性能を持ったランドセルだと感じます!

 

 

 

「立ち上がりベルト」機能がないのが惜しい・・・

これまで、澤田屋ランドセルさんについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

少しでも、「どんなランドセルか分かった!」

と思っていただけたら幸いです。

 

 

それでは最後に、

個人的に「これがあればもっと良かったのに!」

思うことをお話したいとおもいます。

 

澤田屋ランドセルさんは、

このランドセル高騰化の時代に

とてもコストパフォーマンスの良いランドセルを販売してくれています。

 

「安くて、軽くて、保証もついたランドセル」

それが澤田屋ランドセルさんの魅力です。

 

ただ、これは考え方によっては、

”性能も価格も従来のランドセルのまま”ともとることができます。

 

 

最近の小中学校では、授業の内容が昔よりも増えたことによって、

教科書などの荷物が多く・重くなってきているそうです。

 

それに伴い、ランドセルなどカバンが重くなり、

成長中のお子さまの身体に余計な負担をかけてしまっていると考えられています。

 

そのため、最近では”ただ軽いだけのランドセル”ではなく、

”より軽く背負えるランドセル”が重要とメーカーさんでは考えられています。

 

しかし、澤田屋ランドセルさんのランドセルは、

「立ち上がりベルト」とよばれる、

ランドセルを背負った時にかかる負担を少なくする機能が搭載されていません。

 

この機能があれば、澤田屋ランドセルさんのランドセルは、

お値段以上の機能を持った優れたランドセルになっただろうと思います。

 

「立ち上がりベルト」機能があればランドセルを”軽く背負える”

「アップ式背カン」ともよばれる肩ベルトの付け根を”立たせる”機能が備わった背カンは、

身体とランドセルの間のスキマをより無くすことで、ランドセルの重心を体側に寄せて、

後ろに引っ張られるような重みを軽減してくれます。

 

ランドセル背カン髪の毛 セイバンスキマ比較

 

また、密着することでランドセルの重みを背中全体で分散し、身体にかかる負担も減らしてくれます。

 

アップ式背カンについて詳しくはこちらの記事でご紹介しています。

おすすめのランドセルメーカーさんもご紹介していますのでぜひご覧下さい♪

 

もしも、通学距離が長いお子さまや、

お子さまの身体の成長具合にすこし不安を感じる場合は、

 

「立ち上がりベルト」などの

身体への負担を軽くしてくれる機能が搭載された

ランドセルもお試し下さいね♪

 

ランドセルの負担を軽くしてくれるランドセルの選び方や、

背負い方などをまとめた記事もありますので、ぜひ参考にして下さい♪

 

おすすめの記事