こちらでは、シンプルなデザインのランドセルをお探しのママの為に

とっても『おしゃれ』で、『おすすめ』のシンプルデザインのランドセルをご紹介しています。

 

また、シンプルなランドセルの「おすすめポイント」「選び方」もご紹介していますので、

気になっているママも、ぜひご覧下さい♪

 

シンプルランドセルの人気のひみつ

シンプルなデザインのランドセルは、

一見、「かっこいい」または「かわいい」装飾などがないのでお子さまに不人気に思われがちですが、

じつはとってもメリットがあり、お子さまも、ママにも人気のあるランドセルなんです!

 

そのシンプルランドセルのメリットとは次の3つです。

シンプルなランドセルのメリット
  1. 落ち着いたデザインなので大きくなっても違和感なく使える
  2. ランドセルカバーでデコレーションしやすい
  3. 装飾付きのランドセルよりも比較的に値段が安い

    それぞれのメリットを詳しく解説いたします。

     

    メリット①「大きくなっても違和感なく使える」

    シンプルなランドセルをお探しのママが一番気になっているのは、

    「大きくなってからも飽きず(嫌がらず)に使えるランドセルを選びたい」ということだと思います。

     

    お子さまの好みや性格で多少の違いはありますが、やはり装飾のついた派手なランドセルよりも、シンプルなデザインのほうが、高学年になっても違和感なく背負えると思います。

     

    実際に購入された方も、「シンプルなランドセルを選んで良かった」という声もたくさんあります。

    シンプルランドセル購入者の声

    シンプルがいいです。
    デザインランドセルは低学年まで。高学年ではほぼ趣味が変わります。
    今年小学校を卒業した娘は落ち着いたローズで刺繍などの飾りはなし。
    大正解でした。
    来年入学の息子もシンプルな黒です。
    6年後を見越しての選択です。

    引用元:Yohoo!知恵袋

    デザインや色に関しては、刺繍が入ってるものが流行っていたけど、間違いなく高学年になったら飽きるか恥ずかしくなると思ったので、濃紺のシンプルなデザインにしました。息子のランドセルは、かなり当たりでした。本人も「カッコイイ」と気に入ってます。

    引用元:Yohoo!知恵袋

     

    メリット②「デコレーションしやすい」

    将来的にはメリットのあるシンプルランドセルですが、

    小さなお子さまにとっては、すこしデザインに物足りなさを感じてしまうこともあります。

     

    しかし、装飾のないシンプルなデザインだからこそ、

    どんなデザインにも好きなように『デコレーション』することもできます!

     

    例えば、

    オシャレな『ランドセルカバー』と組み合わせることで、

    「低学年はランドセルカバーで好みのデザインに。高学年はカバーを外して落ち着いたデザインに。」

    と、お子さまの好み・趣味にあわせてデザインを簡単にチェンジできるのも人気の理由のひとつです。

    ランドセルカバーは、用途やデザインに合わせた様々なタイプがあります。

    次の記事ではタイプ別におすすめのランドセルカバーをご紹介していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

     

    メリット③「比較的に値段が安い」

    シンプルなランドセルがいくらおしゃれしやすいといっても、

    「ランドセルカバーにお金がかかるのはちょっと・・・」と思われるママもいらっしゃいますよね。

     

    しかし、ご安心下さい!

    シンプルなランドセルは、刺繍などの『デザイン費用』が抑えれる分、

    比較的にお買い得なモデルがたくさんあるんです!

    人気メーカーのランドセルの装飾あり・なしを比較

    セイバン

    【装飾あり】

    『モデルロイヤル クリスタル』ランドセルシンプル セイバンモデルロイヤルクリスタル

    価格 68,040円(税込)
    素材 クラリーノ エフ「レインガードFα」
    特徴 『抗菌タイプ錠前』を除くセイバンの全機能を搭載したモデル

     

    【装飾なし】

    『天使のはね クラシック』ランドセルシンプル セイバン天使のはねクラシック

    価格 57,240円(税込)~
    素材 クラリーノ エフ「レインガードFx」
    特徴 『抗菌タイプ錠前』を除くセイバンの全機能を搭載したモデル

    萬勇鞄

    【装飾あり】

    『ファインカウ』シンプルランドセル 萬勇鞄デザインあり

    価格 69,120円(税込)
    素材 牛革(撥水加工済み)
    特徴 萬勇鞄の基本性能を搭載したモデル

    ※リコーダーケースは付属しません

     

    【装飾なし】

    『ベーシック』ランドセルシンプル 萬勇鞄デザインなし

    価格 61,560円(税込)
    素材 牛革(撥水加工済み)
    特徴 萬勇鞄の基本性能を搭載したモデル

    上記の2つのメーカーさんのランドセルは、装飾の「あり・なし」以外に大きな違いはありません。

     

    むしろ、『萬勇鞄』さんに関しては、

    リコーダーケースが付属しない『ファインカウ』(装飾あり)のほうが、数千円ほど安く購入することができます。

    それだけ、どこのメーカーさんも『装飾』には費用がかかるということにですね。

     

    その点、

    ランドセルカバーは、通販サイトで大体1,000円~3,000円ほどで、いろんなデザインのものが購入できます♪

    シンプルなランドセルと合わせて購入しても、装飾付きのものより安く購入することも可能なのです!

     

    シンプルランドセルを扱う人気メーカー5選

    シンプルなデザインのランドセルを扱うメーカーさんはたくさんありますが、

    その中でも特に購入者からの評判が良い人気ランドセルメーカーさん5社をご紹介します。

     

    それぞれの人気のポイントもご紹介しますので、

    「どのランドセルを選べばいいのか分からない」というママは、ぜひチェックしてみてくださいね♪

    人気のシンプルランドセルを扱うメーカー
    メーカー 池田屋ランドセル 土屋鞄 萬勇鞄 天使のはね(セイバン) フィットちゃん
    モデル ランドセルシンプル 池田屋ベルバイオ

    『ベルバイオスムース カラーステッチ』など

    ランドセルシンプル 土屋鞄牛革プレミアムカラー

    『牛革 プレミアムカラー』、『ヌメ革』など

    ランドセルシンプル 萬勇鞄ラッフル

    『ラッフル』、『ベーシック』など

    ランドセルシンプル セイバン天使のはねクラシック

    『天使のはね クラシック』、『ホマレ』など

    ランドセルシンプル フィットちゃん201

    『フィットちゃん201』、『イートンクラブ』など

    価格帯 42,120~64,840円(税込) 59,000~120,000円(税込) 52,920~85,320円(税込) 57,240~91,800円(税込) 44,500~97,200円(税込)
    素材 人工皮革、牛革 人工皮革、牛革、コードバン、ヌメ革 人工皮革、牛革、コードバン 人工皮革、牛革、コードバン 人工皮革、牛革、コードバン
    人気&おすすめポイント ・ランドセルを飾る別売りの『刺繍シール』や、独自の「お子さま思い」機能が人気

    使いやすく、なるべく価格の「安い」ランドセルをお探しの方におすすめ

    ・細部のつくりまで美しいオシャレで個性的なシルエットや、珍しいカラーが人気

    オシャレで高級感のあるものが欲しい方におすすめ

    ・便利なリコーダーケースや、オシャレなコンビカラー、デザインごとに素材も選べるところが人気

    オシャレで「軽く背負える」ものが欲しい方におすすめ

    ・業界トップクラスの豊富な「機能」と、コラボ商品などの「バラエティ性」が人気

    ずっと丈夫に使えて、お子さまに負担がかからない高性能なものが欲しい方におすすめ

    ・軽くて、背負いやすく、安価なランドセルも多く人気

    お子さまに負担がかかりにくく、価格が安いバランスの良いものが欲しい方におすすめ

     

    【池田屋ランドセル】

    池田屋ランドセルさんのランドセルは『イタリア防水牛革プレミアム半かぶせ』を除き、

    デザインに大きな違いはありません。

     

    どのモデルもシンプルで使いやすい、個性的なデザインで統一されています。

    ランドセルシンプル 池田屋デザイン
    ランドセルシンプル 池田屋デザイン1

    引用元:池田屋ランドセル公式サイト

     

    そして豊富なカラーバリエーションや、池田屋さん独自の機能によるシルエットの違いも人気の理由の1つです。

     

    例えば、各パーツには金属よりも丈夫で割れにくい『ナイロン樹脂製』を使用した、

    大マチの入り口に取り付けられた潰れや曲がりを防いでくれる変形防止板『高性能ハイパールフレーム』や、お子さまの身体・動作に合わせて肩ベルトが動く独自の『池田屋背カンするぴた』

    ランドセルシンプル 池田屋デザイン2

    引用元:池田屋ランドセル公式サイト

     

    お子さまのアバラなどに当たらないように工夫された『ギボシベルト』など、シンプルながら細部にまでお子さま思いのこだわり機能を搭載したランドセルです。

    ランドセルシンプル 池田屋デザイン4

    引用元:池田屋ランドセル公式サイト

     

    また、池田屋ランドセルさんでは、

    「装飾のないランドセルじゃ物足りない」というお子さまの為に、取り外し可能なデコレーションシールも別売りで販売しています。

    市販のランドセルカバーよりも値段も安く、自分の好きなところに貼れるのでお子さまやママにも人気があります。

    『刺繍シール』\600(税込)ランドセルシンプル 池田屋ランドセルデザイン追加1
    『反射シール』\600(税込)ランドセルシンプル 池田屋デザイン追加2
    引用元:池田屋ランドセル公式サイト

     

    【土屋鞄】

    土屋鞄さんのランドセルも池田屋さんと同じく、

    シンプルでありながらどこかブランド性を感じさせてくれるオシャレで独特なシルエットで統一されています。

    ランドセルシンプル 土屋鞄デザイン

    引用元:土屋鞄公式サイト

     

    土屋鞄さんの2019年モデルには、

    ナチュラルでやさしいカラーにこだわった『牛革 プレミアムカラー』や、

    ランドセルシンプル 土屋鞄デザイン1

    引用元:土屋鞄公式サイト

    外はシンプル・中はオシャレな『アトリエ』シリーズなど

    ランドセルシンプル 土屋鞄デザイン2

    引用元:土屋鞄公式サイト

    おしゃれなランドセルをたくさん取り扱っています。

     

    また、土屋鞄さんはランドセルの細部までこだわり、

    「きざみ」とよばれるコーナー部分の細やかなつくりまでとても美しく仕上がっているのも人気ポイントのひとつです!

    ランドセルシンプル 土屋鞄デザイン4

    引用元:土屋鞄公式サイト

    【萬勇鞄】

    萬勇鞄さんのランドセルは、男の子・女の子向けデザインのシンプルなランドセルがあります。

     

    男の子向けならオーソドックスな『ベーシック』シリーズや、コンビカラーを取り入れた『ファルベ』など、

    ランドセルシンプル 萬勇鞄デザイン

    引用元:萬勇鞄公式サイト

     

    女の子向けには、『グラシア』や、同じくコンビカラーがオシャレな『ラッフル』などの

    オシャレでシンプルなランドセルがあります。

    ランドセルシンプル 萬勇鞄デザイン1

    引用元:萬勇鞄公式サイト

     

    この他にも、派手すぎない落ち着いたワンポイント付きのランドセルなどもあるので「ちょっぴりオシャレもしたい」というお子さまにも人気です。

    しかも、萬勇鞄さんのランドセルは、素材が選べるモデルもあり、好きな「カラー」、「風合い」などより好みのランドセルを選ぶことができます。

    ランドセルシンプル 萬勇鞄デザイン2

    引用元:萬勇鞄公式サイト

     

    また、萬勇鞄さんのランドセルは、

    ランドセルを軽く背負うことができる、「立ち上がりベルト」機能がついた『ウイング背カン』や、

    折り畳み傘なども収納できる便利な『リコーダーケース』が搭載されているので、機能的にもしっかりしたランドセルです。

    ※『ファインカウ』にはリコーダーケースがついていませんのでご注意下さい。

    ランドセルシンプル 萬勇鞄デザイン3

    引用元:萬勇鞄公式サイト

     

    【天使のはね(セイバン)】

    天使のはねのCMでおなじみのセイバンさんのランドセルは、

    『天使のはね クラシック』や『ホマレ』シリーズといったオーソドックスなランドセルをはじめ、

    シンプルながらも高級感がただよう上品なランドセルをたくさん取り扱っています。

    ランドセルシンプル セイバンデザイン

     

    また、セイバンさんでは有名なファッションブランドや、スポーツブランドとの『コラボランドセル』も販売しています。

    他の商品と同じく「シンプルなシルエットにワンポイントでおしゃれ」なスタイルで

    とても秀逸なデザインのランドセルに仕上がっています。

    コンバース/

    コンバース モノクローム

    ランドセルシンプル セイバンデザイン2
    引用元:セイバン公式サイト

    プーマ/

    プーマ(百貨店モデル)

    ランドセルシンプル セイバンデザイン3
    引用元:セイバン公式サイト

     

    さらに、セイバンさんのランドセルはどれも「高性能」!

     

    例えば、ブランド名にもなっている『天使のはね』はセイバンさん独自の背カンの機能です。

    肩ベルトの付け根を立ち上げることでランドセルの重心を身体に近づけて軽く感じさせてくれたり、

    付け根が左右に「連動して」動くことで常にランドセルを身体の中心に安定させ、ズレなどを抑えてくれます。

     

    ランドセルシンプル セイバンデザイン4

    引用元:セイバン公式サイト

    また、潰れやすい大マチには、

    『タフかるプレート』という軽くて丈夫な樹脂製芯材を組み込んだ「三方一体型」の構造や、

    取り出し口の型崩れを防ぐ『スタイルキーパー』などたくさんの補強が入っているので、

    業界トップクラスの丈夫さをもつランドセルとしても人気です。

    ランドセルシンプル セイバンデザイン5

    引用元:セイバン公式サイト

     

    【フィットちゃん(ハシモト)】

    フィットちゃんランドセルは、無地のオーソドックスなタイプのものから、ワンポイントの装飾が施されたシンプルなランドセルをたくさん取り扱っているメーカーさんです。

    シンプルさのなかにさりげないオシャレを取り入れたランドセルが人気のひみつ!

    男の子向け

    『グッドボーイ』ランドセルシンプル フィットちゃんデザイン引用元:フィットちゃん公式サイト

    女の子向け

    『プレミアムゴールド』ランドセルシンプル フィットちゃんデザイン1引用元:フィットちゃん公式サイト

     

    また、フィットちゃんは、

    ランドセルのフチにカラー反射材をとりつけた『安ピカッ』タイプのランドセルも販売しています。

    明るいところではおしゃれなコンビカラーになり、暗い帰り道では大きく光を反射してくれるので、クルマの運転手さんなどからも発見して貰いやすいので安心です。

    ランドセルシンプル フィットちゃんデザイン2

    引用元:フィットちゃん公式サイト

     

    さらに、フィットちゃんのランドセルは、

    セイバンさんにも負けないくらいの「お子さま思いの機能」をたくさん搭載しています。

     

    例えば、ランドセルを軽く背負える「立ち上がりベルト機能」搭載の『フィットちゃん背カン』は、

    左右の肩ベルトの付け根が別々に動く「非連動型」なので、着脱もしやすく、身体が大きく成長してもランドセルを背負いやすくしてくれます。

    ランドセルシンプル フィットちゃんデザイン3

    引用元:フィットちゃん公式サイト

    また、通気性に優れた素材『エアーフレッシュ』や、『ウェービータッチ』構造を採用したモデルは、

    背中のをムレを防ぐ効果も高く、お子さまの「あせも」などが気になるのママにとても人気です。

    ランドセルシンプル フィットちゃんデザイン4

    引用元:フィットちゃん公式サイト

     

    シンプルランドセルおすすめランキング

    こちらでは、上記人気メーカー5社のシンプルランドセルの中から厳選した、

    おすすめのランドセルをご紹介いたします。

     

    女の子・男の子それぞれの「人気カラー」や、「好まれるデザインの傾向」

    そして「ランドセルに必要な機能」を総合して厳選しましたので、ぜひランドセル選びの参考にして下さい♪

     

    【女の子編】

    人気メーカー『セイバン』の調査によると、

    最近の女の子は『ピンク』、『キャメル(茶)』『パープル』、『サックス(水色)』『』の5つのカラーに人気が集中しているようです。

     

    また、デザインに関しても、ただシンプルなものよりも、

    ワンポイントなどのちょっぴりオシャレ要素が入っている落ち着いたデザインのものを好む傾向にあるようです。

    女の子におすすめのシンプルランドセルTOP3
    1. 天使のはね/『モデルロイヤル ベーシック』
    2. フィットちゃん/『プティガール』
    3. 萬勇鞄/『ラッフル』

     

    天使のはね(セイバン)/『モデルロイヤル ベーシック』
    大人っぽくおしゃれな花柄デザイン
    価格 59,400円(税込)
    主素材 クラリーノ エフ「レインガードFα」
    重量 約1,180g
    カラー 全3色(ビビットピンク、パステルパープル、サックス)

    モデルロイヤルベーシックは、

    『抗菌タイプ錠前』を除く、『天使のはねランドセル』の全機能を搭載したハイクオリティモデルなので、

    「軽くて、丈夫で、快適に」背負えます。

    まだ体力的に不安もある成長中の女の子にもおすすめのランドセルです!

     

    カラーバリエーションも、女の子に人気の「赤・パープル・サックス」系のカラー3色が揃っていて、

    素材に風合いの良い『クラリーノ エフ』に高い撥水性を加えたオリジナル素材を使用しているので、美しい状態が長続きして、お手入れも簡単です♪

    ランドセルシンプル 女の子TOP1デザイン2

    引用元:セイバン公式サイト

     

    純粋なシンプルランドセルではありませんが、

    高学年のお姉さんが背負っても違和感のない大人っぽく、かわいいデザインなので、

    たくさんの女の子におすすめしたい一品です♪

    ランドセルシンプル 女の子TOP1デザイン

    引用元:セイバン公式サイト

    フィットちゃん/『プティガール』
    控えめで可愛い刺繍がとってもガーリー
    価格 通常:54,000円(税込)

    WEB:48,500円(税込)

    主素材 クラリーノ エフ2、クラリーノ エフ3
    重量 約1,190g
    カラー 全6色(キャメル×チョコ、チェリー、ホットピンク、セピア×チョコ、ココアブラウン、ラテブラウン)

    女の子に人気の「赤・ピンク・茶」系の色が揃ったフィットちゃんの人気モデルです。

    とくに茶系のカラーは、100個限定の「ココアブラウン」と「ラテブラウン」の2色が加わりバリエーションが豊かになっているので、キャメルやブラウン、チョコカラーが好きな女の子におすすめです♪

    ランドセルシンプル 女の子TOP2デザイン2引用元:フィットちゃん公式サイト

    軽く背負える『フィットちゃん背カン』や、通気性に優れた「素材・構造」なども搭載している高性能モデルなので、6年間しっかり使えてとてもおすすめです!

     

    こちらもワンポイントが入っているので無地のシンプルランドセルではありませんが、

    サイドのかわいい刺繍とリボンをモチーフにした”かぶせ鋲”が、さり気ない可愛さ」を演出していてシンプルさを感じさせてくれるので、とてもおすすめの一品です♪

    ランドセルシンプル 女の子TOP2デザイン

    引用元:フィットちゃん公式サイト

     

    萬勇鞄/『ラッフル』
    淡いラベンダーのコンビカラーが魅力的
    価格 64,800円(税込)
    主素材 牛革(撥水加工)
    重量 約1,400g
    カラー 全4色(ルビー×ラベンダー、ダークブラウン×ラベンダー、ネイビー×ラベンダー、ワイン×ラベンダー)

    萬勇鞄さんの女の子向けランドセルでイチオシの『ラッフル』は、すべて「ラベンダー(パープル系)」のコンビカラー仕様になっています。

    ラベンダーによく映える濃い目の「赤・茶」系に加えて女の子では珍しい「紺」も選べます。

    ランドセルシンプル 女の子TOP3デザイン

    引用元:萬勇鞄公式サイト

     

    萬勇鞄さんも上位2つのランドセルと同じく、ランドセルを「軽く背負える」立ち上がり機能がついているので、人工皮革と比べて少し重い「牛革」製でも負担は少なく背負えます

     

    純粋なシンプルデザインだからこそ引き立つ「牛革」の風合いの良さで選ぶなら、立ち上がりベルト機能付きの萬勇鞄さんのラッフルもおすすめです♪

    ランドセルシンプル 女の子TOP3デザイン2引用元:萬勇鞄公式サイト

     

    【男の子編】

    人気メーカー『セイバン』の調査によると、

    男の子はダントツで『ブラック(黒)』と『ブルー(青)』に人気が集まっています。

    ただ、むかしとすこし違うところは、ブラックのなかでも刺繍糸に色が入った「ステッチカラー」系も流行っているようです。

     

    また、男の子は女の子とは違い、純粋なシンプルデザインを好む傾向にあるようですが、

    『牛革』や『コードバン』など素材にこだわり『天然皮革ランドセル』を好むお子さまも多くいるようです。

    男の子におすすめのシンプルランドセル
    1. 天使のはね/『ホマレ アンティークコードバン』
    2. 天使のはね/『天使のはね クラシック』
    3. フィットちゃん/『タフボーイ』

     

    天使のはね(セイバン)/『ホマレ アンティークコードバン』
    高級感のある美しさが引き立つ至高のランドセル
    価格 91,800円(税込)
    主素材 かぶせ:コードバン(撥水加工)

    本体:牛革(撥水加工)

    重量 約1,520g
    カラー 全6色(ブラック、キャメル、ビビットピンク)

    キメ細やかで美しい表面をもつ素材『コードバン』と、アンティーク調の金具が、

    シンプルなデザインに高級感を持たせ、とてもオシャレに仕上がっている大人気ランドセルです。

    引用元:セイバン公式サイト

     

    他のコードバンランドセルではなく、なぜ『ホマレ』をおすすめするのか!

     

    その理由は、業界トップクラスの「頑丈さ」や、「背負いやすさ」などの

    『セイバン』さんのお子さま思いの機能が満載されているところになります。

     

    美しくオシャレなコードバンは数あれど、『ホマレ』ほど様々な機能を搭載した高性能なコードバンランドセルは滅多にありません!

    ランドセルキャメル 機能1
    ランドセルキャメル 機能2

    引用元:セイバン公式サイト

     

    天使のはね(セイバン)/『天使のはね クラシック』
    クラシックで王道のデザインがカッコいい
    価格 57,240円(税込)
    主素材 クラリーノ エフ「レインガードFx」
    重量 約1,140g
    カラー 全6色(ブラック、マリンブルー、ブラウン、キャメル、カーマインレッド、ビビットピンク)

    『天使のはね クラシック』は男女兼用の本当にシンプルなデザインですが、スタイリッシュなかっこよさが伝わってくるシルエットがとても人気です。

     

    カラーバリエーションも、男の子に人気の「ブラック」や「ブルー」などをしっかりおさえた6つの色が選べます。

    ランドセルシンプル 男の子TOP1デザイン

    引用元:セイバン公式サイト

     

    おすすめポイントは、1位の『ホマレ』と同じく

    『抗菌タイプ錠前』を除く、『天使のはねランドセル』の全機能を搭載したハイクオリティモデルであること。

     

    そして、

    素材にこだわる男の子も満足できる美しい風合いを持つ人工皮革『クラリーノ エフ』を使用していることです。

    撥水性の高いオリジナル加工を施しているので、美しい状態が長続きし、お手入れもしやすいのでおすすめです!

    ランドセルシンプル 男の子TOP2デザイン2

    引用元:セイバン公式サイト

     

    フィットちゃん/『タフボーイ』
    堅牢さを感じさせるガッチリとしたデザイン
    価格 通常:51,000円(税込)

    WEB:45,800円(税込)

    主素材 クラリーノ タフロック
    重量 約1,160g
    カラー 全5色(クロ、チョコ、グリーン、マリン、キャメル)

    『タフボーイ』は、フィットちゃんの人気ランキングTOP3にも選ばれている定番ランドセルの1つです。

    男の子の人気カラー「黒・青・茶」系もしっかり取り揃えてあります。

    ランドセルシンプル 男の子TOP3デザイン

    引用元:フィットちゃん公式サイト

     

    おすすめポイントはなんといっても、

    軽くて丈夫な人工皮革のなかでもトップクラスの「耐久性」を高めた

    『クラリーノ タフロック』を使用していることです!

     

    風合いは『クラリーノ エフ』と比較すると若干落ちてしまいますが、

    活発な男の子が使っても6年間しっかり安心して使えるタフネスさが男の子にもママにも高い支持をえています。

    ランドセルアディダス クラリーノタフロック

    引用元:クラリーノタウン

     

    また、シンプルなデザインとガッチリとしたつくりで、

    見た目にも頑強さを感じさせてくれる男の子におすすめのランドセルです♪

    ランドセルシンプル 男の子TOP3デザイン2

    引用元:フィットちゃん公式サイト

    失敗しないシンプルランドセルの選び方

    ランドセルシンプル 選び方

    これまでにシンプルなランドセルを扱う人気メーカーさんや、おすすめランドセルをいくつかご紹介してきましたが、

    「イマイチどれを選べばいいのか分からない・・・」というママの為に、

    シンプルなランドセルの選び方をご紹介します!

     

    この選び方さえチェックしておけば、きっと”後悔しない”ランドセルが選べますので、ぜひ参考にして下さいね♪

     

    ランドセル選びの2つのポイント

    お子さまもママも満足できるシンプルなランドセルの選び方のポイントは次の「2つ」です!

    選び方のポイント
    1. 『風合い』の良い素材を選ぶ
    2. 素材を活かす『機能』が付いたものを選ぶ

    上記2点のポイントについて詳しくご紹介します。

     

    『風合い』の良い素材を選ぶ

    シンプルなランドセルは飾り気がない分、素材(皮革)がもつ『風合い』の良さが感じ取りやすくなります。

    素材の風合いとは、革の「表面の質感」、「曲げたときのしっかり具合」、「重み」などの

    素材から感じ取れるいろんな要素を合わせた「雰囲気」のようなものです。

     

    この風合いが良いと飾り気のないシンプルなランドセルでも、

    「高級感」「上品さ」が伝わるとても良いランドセルに感じさせてくれます。

     

    風合いの良いランドセルの素材として人気が高い素材には次のようなものがあります。

    風合いの良い素材(皮革)
    • 『牛革』=しっかりとした触感と重みで人気
    • 『コードバン』=堅牢で重厚な触感とキメ細やかな表面の質感で人気
    • 『クラリーノ エフ』=軽くて柔軟な人工皮革の中でもとくに本革に近いシボ感(表面の凸凹)で人気

    シンプルなランドセルを選ぶなら

    上記3つの素材いずれかを使用したものが『風合い』が良くおすすめです♪

     

    ちなみに『クラリーノ エフ』は、

    おすすめ素材の中で一番「軽い」素材なので低学年の小さなお子さまにもおすすめなうえに、

    『価格』も比較的安いのでママにも人気の素材です♪

    ランドセルアディダス クラリーノエフ

    引用元:クラリーノタウン

     

    素材を活かす『機能』が付いたものを選ぶ

    シンプルなランドセルの選び方その1でご紹介した風合いの良い『牛革』や『コードバン』は、

    牛や馬の皮を”なめした”『天然皮革』と呼ばれる素材でとても丈夫な革ですが、

    クラリーノなどの人工皮革と比べると数百グラム程度「重い」というデメリットがあります。

     

    そこで『牛革』製などの重い天然皮革ランドセルを選ぶ際は

    ランドセルの重心を安定させてくれる『立ち上がりベルト』などの

    「軽く背負える」機能がついたランドセルを選びましょう

    ランドセル背カン髪の毛 セイバンスキマ比較

    引用元:セイバン公式サイト

     

    また、他にもシンプルなランドセルは、

    「キズ・シワ」ができると装飾されたものよりも目立ちやすい傾向にあるので、

    素材を「まもる」機能がついているものを選びましょう

    必要な機能は下記にまとめましたので、ランドセル選びのときにチェックしてみてくださいね♪

    素材を活かすおすすめ機能
    • 『立ち上がりベルト(アップ式背カンなど)』=ランドセルを軽く感じさせる(重い天然皮革には必須)。
    • 『ヘリ(ランドセル本体と背あての縫製部分の角のある構造)』=ランドセルのサイドや底が傷つきにくくなる。
    • 『撥水加工』=濡れてもシワになりにくい。お手入れが簡単なのでキレイな状態を維持しやすい。
    ランドセルアディダス 2016ヘリあり
    ランドセルお手入れ 水濡れ

     

    ランドセル選びのときに気をつけて欲しいこと

    ここまでシンプルランドセルの「メリット」や「選び方」をご紹介してきましたが、

    最後にランドセル選びのときに、ご家族さまに気をつけて欲しいことがあります。

     

    それは、「お子さまとの意思を尊重してあげる」ということです。

     

    シンプルなデザインのランドセルは、たくさんのお子さまやママにとても人気がありますが、

    すべてのお子さまが必ずしも満足するとは限りません

     

    お子さまが、

    「装飾のあるもの」や「パール系など明るい色のもの」などの派手なランドセルを好まれる場合は、

    無理にシンプルなランドセルを推さずに、お子さまの意志の強さを確認しながらランドセル選びをしましょう。

    【注意ポイント】ランドセル選びはじっくりと

    お子さまの意志の強さを確認(どれだけそのランドセルにこだわっているか)するには、「早めのランドセル選び」つまり『ラン活』が大切になります。

    記事のはじめの【メリット①】の購入者の声にもありましたが、お子さまの趣味・嗜好は変化しやすく、すぐにランドセルを決めてしまうと、いざ学校に行くころには「違うのが良かった・・・」なんていわれてしまうかもしれません。

    そんなことにならない為にも、早い段階からじっくりとランドセル選びをはじめて行きましょう。

    シンプルなものにしろ、そうでない派手なものにしろ時間をかけた分、

    きっと「後悔しない」お子さまの本当の好みのデザインやカラーがみつかりやすくなります。

     

    まとめ

    以上で、シンプルなランドセルについてのご紹介は終わりになります。

     

    人気のシンプルランドセルの魅力は伝わりましたでしょうか?

    最後におさらいをすると、

    シンプルなランドセルはここがいい!
    • 大きくなっても違和感なく使える
    • ランドセルカバーでおしゃれがしやすい
    • 飾りつきのランドセルより安価なものが多い

      そして、

      シンプルなランドセルを選ぶなら!
      1. シンプルさが活きる『風合い』の良い素材を選ぶ
      2. 風合いの良い素材を活かす『機能』付きを選ぶ

      ランドセル選びで迷った時は、

      このポイントを参考にずっとお気に入りでいられるランドセルを見つけてみてくださいね♪

       

      おすすめの記事