お店にいってお子さまの好みのランドセル一緒に探してみたり、

大きな展示会にいって記念写真をとってみたりと、

お子さまと一緒に楽しくランドセルを見つけるイベント「ラン活(らんかつ)」

 

こちらでは、そんな「ラン活」の上手なすすめ方をご紹介しています。

こちらを参考にラン活のスケジュールをしっかり組み立てておけば、

きっと後悔するようなことなく、お子さまにピッタリのランドセルを見つけることができると思います♪

 

2020年向けのラン活で大切なこと

まず始めに2020年向けのラン活について大切なことをお伝えします。

 

それは、「決して”売り切れ”を恐れてランドセルをすぐに購入せず、しっかり考えてから購入すること」です。

 

どうしてもラン活のすすめ方のお話しをすると、

売り切れを注意しておきたいメーカーさんもご紹介します。

 

しかし、それは「急いで購入しましょう!」と言う意味ではありません

本当はお子さまにぴったりのランドセルを見つけるためにも、

できるだけたくさんのランドセルを見る機会を作って欲しいからご紹介しているのです。

 

ラン活2020 大切なこと

 

最近は、商業戦略感の強いラン活のイメージのせいで、

「ラン活なんてくだらない」とラン活に対して不信感をいだくママさんたちも多くおられます。

しかし、ラン活は失敗しないランドセル選びをするためには必要なことです。

 

もしも、「ラン活をしないといけないのかな?」と疑問に思われた方は、

よければこちらの記事もご覧下さい。

きっとラン活の大切さが理解していただけると思います。

 

【2020】ラン活のすすめ方

それでは、2020年ご入学に向けて

どのようにラン活を進めていくのかプログラム順にご紹介していきます。

2020年に向けてのラン活プログラム
  1. カタログを予約
  2. HPで新着情報を随時チェック
  3. 試着したいランドセルをピックアップ
  4. お店・展示会へGO
  5. 家族みんなでシンキング♪
  6. 決まったらランドセル購入へ

それでは、順番にラン活プログラムを詳しくご紹介します。

 

【ラン活①】カタログを予約(1月~)

2020年は、年始1月から新ラインナップのカタログ請求が可能なメーカーさんが続出しています!

ほぼどこのメーカーさんも無料で請求可能!

気になるメーカーさんは、どんどん予約しておきましょう♪

ラン活2020 カタログ

ちなみに、カタログが届くのは2月~4月頃になると思われますが、

発送は予約順に送られてきますので、場合によってはカタログが届きよりも先に

各メーカーさんの公式HPで新ラインナップをチェックできるかもしれません(笑)

 

しかし、一部のメーカーさんでは、カタログと一緒に

ラン活のすすめ方を分かりやすく解説してくれている「ガイドブック」や、

ランドセルに使用している「革のサンプル」もついてきて、

ラン活が進めやすくなるのでカタログ請求もしておきましょう♪

おまけ付きのカタログが予約できるメーカー(ブランド)一覧
メーカー(ブランド)名 付属品 請求フォーム
セイバン ラン活応援BOOK ご請求はこちら
フィットちゃん 色見本(革サンプル) ご請求はこちら
萬勇鞄 革サンプル ご請求はこちら
中村鞄 革サンプル ご請求はこちら
カザマランドセル 革サンプル ご請求はこちら
ランドセル工房生田 革サンプル ご請求はこちら
池田屋ランドセル 生地見本(革サンプル)、DVD、展示会スケジュールなど ご請求はこちら
Nino Y Nina(ニノニナ) 色見本(革サンプル) ご請求はこちら
サンリオ 生地見本(革サンプル) ご請求はこちら

 

【ラン活②】HPで新着情報を随時チェック(1月~4月)

カタログ請求ができたら、次は各メーカー・ブランドのホームページ(以下HP)をチェックしましょう!

 

各HPでは、商品に関する情報から、新ラインナップの公開日や、展示会などのイベント情報、

お得なキャンペーン情報などが随時更新されていきます。

ラン活2020 新着情報

引用元:セイバン公式サイト

どこに・いつ・どのメーカーのランドセルを見に行くかスケジュールを立てる為には、

このHPの新着情報のチェックが欠かせません。

最低でも1週間に1度はチェックしておきましょう!

 

しかし、人気のランドセルメーカー・ブランドすべてを把握するのはとても難しいですよね?

そんなときは、次の情報チェックのコツを覚えておきましょう。

ランドセルの情報チェックのコツ
  1. 優先すべきは『○○鞄』や『○○工房』などの名前が付く「工房系」ブランド!
  2. 最低限チェックが必要なのは「新商品の公開日」・「展示会」・「受注開始日」の3つ!
  3. 『合同ランドセル展示会』などへの参加情報は要チェック!

そこでは、情報チェックの簡単なコツを詳しくご紹介していきます♪

 

情報チェックのコツ①優先すべきは「工房系」ブランド!

まず、優先してチェックして欲しいのは、『○○鞄』や『○○工房』などの名前が付いている

いわゆる「工房系」とよばれているメーカー・ブランドさんのHPです。

 

なぜなら、『セイバン』さんや、『フィットちゃん』、『ふわりぃ』さんなどの大手メーカーさんは、

ランドセルの生産力が強いため、受注開始と同時に商品が売切れてしまうことはまずない※からです。

※貴重な天然皮革を使ったものや、レアカラーのランドセルは、大手メーカーさんでも品切れになる可能性が高いので注意して下さい。

 

先にチェックするなら大手メーカーよりも生産力が劣る

「工房系」などの中小メーカーさんから優先的にチェックしましょう。

 

それに、人気の「工房系」とよばれるメーカーさんは、

自社の持ち味ともいえる”デザイン”を滅多に変更することがないので、

新ラインナップの公開や展示・受注会の開催も早い傾向にあります。

 

なかなか時間に余裕がつくれないママさんは、

「工房系」メーカー・ブランドさんから優先的にチェックしていきましょう。

 

情報チェックのコツ②「公開日・展示会・受注日」の3つは最低限チェック!

そして、最低でも、「新商品の公開日」、「展示会情報」、「受注開始日」この3つは、

分かり次第スケジュール帳や、カレンダーにメモしておきましょう!

 

新商品の公開日をチェックしておくことで、新モデルなどをチェックする機会も増え、

慌てずにお子さまとしっかり相談して決めることができます

 

また、ランドセルは即決購入はご法度!

ろくに試着せずに決めてしまうと後で身体に合わなかったりして困ることがありますので、

試着する機会を増やす為にも、参加できそうな展示会情報はチェックしておきましょう。

 

最後に「受注開始日」のチェックも忘れずにしましょう。

じっくりランドセルを選ぶことは大切ですが、売切れてしまっては意味がありません。

 

情報チェックのコツ③「合同展示会」への参加情報は要チェック!

毎年開催されている『合同ランドセル展示会』や、『あんふぁんフェス』など

大きな合同展示会イベントへの参加情報をHPで見つけたら必ずチェックしておきましょう!

 

その日は、チェックしたメーカーさん以外にも

たくさんのメーカー・ブランドが集まるので、

一度にいろんなランドセルを試すチャンスです。

 

ぶっちゃけた話、メーカーさんへの強いこだわりがなければ、

おうちの近くで開催される合同展示会に参加すれば

お子さまにピッタリのランドセルが見つかる可能性はかなり高いです!

 

それに、会場で受注可能なメーカーさんも多いので、

気にいったランドセルが見つかれば、その場で予約、あとは届くのを待つだけ

スムーズにラン活を進めることができます

 

【ラン活③】試着したいランドセルをピックアップ(2月~6月)

カタログやHPである程度の情報が集まってきたら、

お子さまと相談して見に行きたいランドセルのメーカー・モデルをピックアップしていきましょう。

ラン活2020 ピックアップ

行けそうな展示会に手当たり次第参加するのもありですが、

あるていどピックアップしてから見に行くことで、あれもこれもと悩まずに済みますし、

展示会などに行き過ぎて「ラン活に疲れた・・・」なんてモチベーション下げてしまっては本末転倒です。

 

選択肢を絞るための情報収集でもありますので、

ある程度見に行くランドセルは決めておきましょう!

 

ちなみに、ランドセルのカラーはお子さまの好みが変わりやすいポイントでもあります。

あとで、「この色がよかったのに!」といわれないように、早いうちから考えていきましょう

ランドセルの色選びの参考にこちらの人気カラーについての記事も合わせてご覧下さい。

 

【ラン活④】お店・展示会へGO(2月~8月)

ランドセルをピックアップできら、いざお店や展示会へ行きましょう!

ラン活2020 展示会

引用元:「合同ランドセル展示会2019」公式サイト

お店や、展示会ではランドセルに詳しいスタッフさんがいますので、

お子さまの体型や通学時に気になることなど、分からないことを聞いてみましょう!

 

また、ランドセルの正しい試着方法をマスターしておくと

お子さまにピッタリのランドセルを見つけ安くなるので、

展示会に参加する前に、ぜひこちらの記事も合わせてチェックしてみて下さい♪

 

展示会参加の事前予約を忘れずに!

合同展示会など、一部の展示会では参加に予約が必要な場合があります。

参加人数にも定員が設けられていることもありますので、事前予約が必要な場合は忘れず、早めに行いましょう!

また、展示会で「すごいぴったりのランドセルが見つかった!」

という、場合はその場で受注してもOK。

 

しっかり考えてから購入することに間違いはありませんが、

実際に背負ってみて感じたフィーリングを信じるのも大切です。

 

もし可能なら、後でキャンセルが可能かどうかも確認しておくと、

万が一他にもっとフィットするランドセルが見つかったとき時も安心ですよ♪

 

⑤家族みんなでシンキング♪

最初にもお話しましたが、「ラン活」はお子さまと家族が一緒に楽しむイベントでもあります。

いくつかお店を回ったり、展示会に参加した後は、

お子さまが納得いくまで”どのランドセルにするか”家族みんなで考えてみましょう!

ラン活2020 家族相談

お子さまの意思を尊重することはとても大切です。

 

しかし、まだ小さなお子さまだけでは、

6年間使い続けることを簡単に想像することはできません。

 

ママ・パパがお子さまのこれからのこと考えてアドバイスしてあげてくださいね♪

難しいランドセル選び、こんなときどうすればいい?

先輩ママさんたちの「ランドセル選びこんな失敗をした」というしくじり話をもとに、失敗しないランドセルの選び方をこちらの記事でまとめています。

こんなときはどうすればいいのかな?と悩んだときはぜひ参考にしてみて下さい。

 

⑥決まったらランドセル購入へ(受注)

情報収集、実物の確認をしたうえで、しっかり考えて選んだランドセルなら

後悔することはきっとないでしょう!

ランドセルシンプル 選び方

ラン活最後の大一番!いざ、ランドセル購入(受注)です!

 

ちなみに、セイバンさんの『天使のはね』や、『フィットちゃん』など有名なランドセルは、

イオンや百貨店、楽天市場などのネット通販でも購入することができますが、

各メーカーさんの公式オンラインストアのほうがお得に購入できるタイミングがあります。

 

早期購入キャンペーンで割引があったり、

プレゼントキャンペーンなどで様々なグッズがもらえることも!

 

購入する前に必ず公式サイトと比べて

よりお得なお店を選んで購入しましょう♪

 

【ラン活】売り切れ注意のメーカー・ブランド【2020】

ラン活2020 売り切れ

ママさんたちが、ラン活で気になることのひとつに、

「売切れてしまう可能性が高いメーカー・ブランドさんはどこ?」というのが疑問あると思います。

 

当サイトは昨年(2018年度)に、

「やはりランドセルの生産数に限りがある「工房系」と呼ばれるメーカー・ブランドさんが心配・・・」と予想して、

『土屋鞄』さん、『鞄工房山本』さん、『黒川鞄工房』さん、『大峡製鞄』さん、『中村鞄』さん

の5つのメーカーさんをピックアップしてご紹介しました。

 

しかし、実際にラン活のピークになる夏休み頃に

すべてのランドセルが売り切れになったメーカーさんは、

『土屋鞄』さんと、『中村鞄』さんの2メーカーだけでした。

 

なので、今年2020年向けランドセルの売り切れ予想は、

この2メーカーさんに決定!と思っていたのですが、

 

なんと今年は売り切れ候補に入っていた『土屋鞄』さんが、

ランドセルの全モデルに受注期間を設けることを公表しました!

 

ランドセルは、わが子の健やかな成長を願う、
ご家族のあたたかな思いが込められた鞄。
だから、ぴったりの一つに出会えるまで、ゆっくりと選んでほしい――。

そんな思いから、売り切れを気にせず、
すべてのラインナップの中からお選びいただける期間を設けさせていただくこととなりました。

 

つまり、受注期間中なら売り切れる心配がない※ので、

慌てずじっくり考えることができるのです。

※希少価値の高い素材を使用している「コードバンつや有り仕上げ」、「ヌメ革ランドセル」の2モデルについては、受注数によって期間内に完売することがあるようなので注意が必要です。

 

ということで、土屋鞄さんは予想候補から外れましたので、

今年2020年向けランドセルの売り切れ注意メーカーは、

『中村鞄』だけになります。

2020年向けランドセル売り切れ注意メーカー予想は『中村鞄』
[関連記事]

 

早めのラン活でお気に入りのランドセルをGETしましょう

2020年向けランドセルも早めのラン活をはじめて、

お子さまの身体にピッタリで、最高にお気に入りの一品を見つけましょう!

 

ラン活を上手く進めていく為にも、

ランドセルの選び方もしっかりマスターしておいて下さいね♪

失敗しないランドセルの選び方についてはこちらの記事を参考にして見てください。

おすすめの記事