『羽倉(ハクラ)』さんは、

国産鞄のシェアNo.1を誇る町、兵庫県豊岡市に工房・本店をかまえる

いわゆる「工房系」と呼ばれる人気ランドセルメーカーさんです。

 

こちらでは、羽倉さんが手がけるランドセルの特徴や、魅力についてご紹介しています。

 

シンプルでオシャレなものや、

高級感のあるランドセルをお探しの方はぜひチェックしてみて下さい♪

 

 

 

羽倉のランドセルと人気モデル【2019年モデル】

次は、羽倉さんのランドセルの全モデル一覧と、

男の子・女の子それぞれの人気モデルをランキングでご紹介します。

 

ランドセル選びのひとつの参考にしてみてくださいね♪

 

羽倉(ハクラ)のランドセル ラインナップ一覧【2019年モデル】
総牛革エイジングランドセル

羽倉 総牛革エイジングランドセル

¥59,400

コードバンエイジングランドセル

羽倉 コードバンエイジングランドセル

¥84,240

耐性牛革ウィングチップランドセル

羽倉 耐性牛革ウイングチップ

¥59,400

耐性牛革ウィングチップフリルランドセル

羽倉 耐性牛革ウイングチップフリル

¥59,400

耐性牛革コンビネーションランドセル

羽倉 耐性牛革コンビネーション

¥54,000

 

羽倉さんの2020年向け最新ランドセルのラインアップはこちらでご紹介しています。

女の子に人気のランドセルTOP3(2019年モデル)

耐性牛革ウイングチップフリルランドセル
フリル調のウイングチップで装飾したかぶせが可愛い
樹脂仕上げした「耐性牛革」と人工皮革「コードレ」を組み合わせているので、本革の風合いをそのままに軽くて耐水性に優れたランドセルになっています。サックス×キャメルをはじめ明るくさわやかなカラーが女の子に人気の牛革製ランドセルです。

価格 59,400円
素材 天然皮革(耐性牛革) ※一部人工皮革「コードレ」を使用。
重量 約1420g
カラー 全4色(ミントグリーン、イエロー×キャメル、ベビーピンク、サックス×キャメル)
サイズ A4フラットサイズ対応

 

 

耐性牛革コンビネーションランドセル
かぶせ鋲のない美しいフォルムのコンビカラーモデル

樹脂仕上げした「耐性牛革」と人工皮革「コードレ」を組み合わせているので、本革の風合いをそのままに軽くて耐水性に優れたランドセルになっています。

フレッシュ×チョコやイエロー×ブラックなど清潔感のあるカラーバリエーションが女の子に人気です。

価格 54,000円
素材 天然皮革(耐性牛革) ※一部人工皮革「コードレ」を使用。
重量 約1420g
カラー 全4色(ホワイト×ブラック、イエロー×ブラック、ビビットピンク×チョコ、フレッシュ×チョコ)
サイズ A4フラットサイズ対応

 

 

総牛革エイジングランドセル
シンプルでかぶせ鋲のない美しいフォルム

顔料仕上げした「エイジング牛革」と人工皮革「コードレ」を組み合わせているので、本革の風合いをそのままに軽くて耐水性に優れたランドセルになっています。

使い込むほど革が味わい深い風合いに変化するのが魅力的です。

豊富なカラーバリエーションとハートやクローバーなどの選べるステッチアートが女の子に人気です。

価格 59,400円
素材 天然皮革(エイジング牛革) ※一部人工皮革「コードレ」を使用。
重量 約1490g
カラー 全17色(ブラック、ダークグレイ、ミントグリーン、イエロー、オレンジ、ダークオレンジ、チョコ、レッド、パステルピンク、ベビーピンク、サックス、ラベンダー、ディープパープル、ダークグリーン、ネイビー、ダークレッド、コバルトブルー)
サイズ A4フラットサイズ対応

 

※こちらのランドセルランキングは、2019年モデルのものになります。最新モデルでは、すでに廃盤となっている商品や価格設定が大きく異なることがありますのでご注意ください。

 

 

男の子に人気のランドセルTOP3(2019年モデル)

総牛革エイジングランドセル
シンプルでかぶせ鋲のない美しいフォルム

顔料仕上げした「エイジング牛革」と人工皮革「コードレ」を組み合わせているので、本革の風合いをそのままに軽くて耐水性に優れたランドセルになっています。

使い込むほど革が味わい深い風合いに変化するのが魅力的です。

豊富なカラーバリエーションと「ドラゴン」や「ウイング」などの選べるステッチアートが男の子に人気です。

価格 59,400円
素材 天然皮革(エイジング牛革) ※一部人工皮革「コードレ」を使用。
重量 約1490g
カラー 全17色(ブラック、ダークグレイ、ミントグリーン、イエロー、オレンジ、ダークオレンジ、チョコ、レッド、パステルピンク、ベビーピンク、サックス、ラベンダー、ディープパープル、ダークグリーン、ネイビー、ダークレッド、コバルトブルー)
サイズ A4フラットサイズ対応

 

コードバンエイジングランドセル
鋲のない美しいフォルムがコードバンを輝かせる

本体にはコードバン風の「キップ牛革」を使用した本格的なランドセルに仕上がっています。

顔料仕上げされた「コードバン」「キップ牛革」は、風合いをそのままに軽くて耐水性に優れ、使い込むほど味わい深い風合いに変化していきます。

価格 84,240
素材 天然皮革(エイジング牛革)

※一部人工皮革「コードレ」、「コードバン風キップ牛革」を使用。

重量 1450g
カラー 全3色(ブラック、ネイビー、ダークレッド)
サイズ A4フラットサイズ対応

 

 

耐性牛革ウイングチップランドセル
ウイングチップで装飾したかぶせが特徴的

樹脂仕上げした「耐性牛革」と人工皮革「コードレ」を組み合わせているので、本革の風合いをそのままに軽くて耐水性に優れたランドセルになっています。

クールなネイビー×チョコやオシャレなキャメル×チョコのカラーが人気です。

価格 59,400円
素材 天然皮革(耐性牛革) ※一部人工皮革「コードレ」を使用。
重量 約1420g
カラー 全4色(ブラック×チョコ、キャメル×チョコ、ダークグリーン×チョコ、ネイビー×チョコ)
サイズ A4フラットサイズ対応

 

※こちらのランドセルランキングは、2019年モデルのものになります。最新モデルでは、すでに廃盤となっている商品や価格設定が大きく異なることがありますのでご注意ください。

 

羽倉さんの2020年向け最新モデルはこちらでご紹介しています。

ぜひ合わせてチェックして下さい♪

 

 

羽倉のランドセルの5つの特徴

まず、最初に羽倉さんのランドセルの

特徴を簡単にまとめてみました。

 

あ羽倉ランドセルの5つの特徴まとめ
  • 『豊岡鞄』ブランド認定の高品質ランドセル
  • 天然皮革ランドセルのみの取扱い
  • それぞれ違う特性を持つ2種類のランドセル
  • モデルは少ないがカラーバリエーションが豊富
  • 価格は中~高価格帯で価格と性能のバランスも良い

     

    この5つの特徴についてそれぞれ詳しくご紹介していきます。

     

    『豊岡鞄』ブランド認定の高品質ランドセル

    羽倉さんは、兵庫県鞄工業組合が定める厳しい製品基準をクリアし、

    「豊岡鞄」ブランドの認定をうけたランドセルを取り扱うメーカーです。

     

    豊岡鞄認定をうけたランドセルは、

    見た目にも美しい縫い目で、

    「0番」とよばれる太くて丈夫な糸でしっかり頑丈に縫製されています。

     

    羽倉 0番ステッチ

     

    また、革の裁断面をキレイに加工する「コバ塗り」や、

    ランドセルの角のカーブをきれいに仕上げる

    「キザミ」などの細部も丁寧に仕上がられています。

     

    コバ塗り

    羽倉 コバ塗り

    キザミ

    羽倉 キザミ

    引用元:羽倉の手づくりランドセル

     

    ○「鋲なしフラップ(かぶせ)」を採用

    羽倉さんのランドセルは、

    すべてのモデルに「鋲なしフラップ」を採用しています。

     

    羽倉 鋲なしフラップ

     

    通常、かぶせの縫製をより強固にする「かぶせ鋲」ですが、

    羽倉さんの技術でしっかり縫い合わせることでかぶせ鋲を必要とせず

    天然皮革を使用した美しい質感が全面に楽しめるデザインになっています。

     

    これも羽倉さんのランドセルの品質の高さがなせる”業(わざ)”でもあります。

     

    反射シールが必要かも!

    ちなみに、「鋲なしフラップ」にはひとつ注意点があります。

    それは「真後ろからのクルマのライトを反射するパーツがない」という点です。

     

    目締めベルトには反射テープが取り付けられているので、

    両サイドからは確認しやすいのですが、

    かぶせ鋲もないので暗くなるとすこし発見しにくくなります。

     

    羽倉 反射材

     

    暗い通学路や、日照時間が短い地域で羽倉さんのランドセルを使用する場合は、

    市販の「反射シール」や、反射機能を持った「ランドセルカバー」などで

    安全性を高めても良いですね。

    反射テープ ¥362

    羽倉 反射シール

    Amazonで商品を見る

    ランドセルカバー ¥980

    ランドセルカバー 透明ももこ

    楽天市場で商品を見る

     

    もっと「ランドセルカバー」を見たい!という方は、

    こちらの人気ランドセルカバーをまとめた記事もご覧下さい♪

    引用元:羽倉の手づくりランドセル

     

    天然皮革ランドセルのみの取扱い

    羽倉さんは、「牛革」「コードバン(馬革)」

    2つの天然皮革をメインに取り扱うメーカーです。

     

    ※2020年モデルには「人工皮革ランドセル」も追加

    羽倉さんでは、

    新たに人工皮革「コードレ」を使用した人工皮革ランドセルを

    2020年向けの最新モデルに追加しました。

     

    詳しくはこちらの最新ラインナップ一覧をご覧ください。

    関連記事

     

    「牛革」は、丈夫でシボ感(表面の凸凹)も良く、

    見た目にも高級感を感じさせてくれます。

     

    羽倉 牛革

     

    「コードバン」は、牛革以上の丈夫さをもつ素材で、

    牛革よりもキメ細やかでスベスベとした質感をもっています。

     

    羽倉 コードバン

     

    ちなみに、牛革・コードバンランドセルといっても、

    すべてのパーツに天然皮革が使われているわけではありません

     

    ランドセルの本体重量を下げるためや、お手入れをしやすくするため、

    通気性を確保する目的で、一部に人工皮革を使用しています。

     

    羽倉のランドセルに使用される人工皮革
    コードレ 羽倉 人工皮革 コードレ 軽く、耐久性が高い素材。キズ・スレにも強く、お手入れが簡単。

    主に、本体やかぶせ裏に使用。

    エアリー 羽倉 人工皮革 エアリーソフト 軽く、耐久性の高い素材。通気性に加え、湿気を逃がしやすい透湿性にも優れる。

    主に、背あてや肩ベルト裏に使用。

    引用元:羽倉の手づくりランドセル

     

    それぞれ違う特性を持つ2種類のランドセル

    羽倉さんのランドセルには、

    2種類の特性を持った仕上げ加工が施されています。

     

    羽倉の2種類のランドセル
    • 顔料仕上げの「エイジング牛革・コードバン」ランドセル
    • 樹脂仕上げの「耐性牛革」ランドセル

    それぞれの仕上げ加工によって

    どのような違いがあるのかそれぞれご紹介します。

     

    ○経年変化のある顔料仕上げ「エイジング牛革・コードバン」

    羽倉さんでは、

    ラッカーを使って表面をコーティングする「顔料仕上げ」が施された

    「エイジング」とよばれる牛革とコードバンを使ったランドセルがあります。

     

    羽倉 エイジングランドセル

    引用元:羽倉の手づくりランドセル

     

    エイジングランドセルは、

    「撥水性を高めた上で、本革のような”経年変化”を楽しめる」

    という特徴があります。

     

    「それってどういうこと?」と疑問に思いますよね。

     

    じつは、ランドセルに使用される「撥水加工」が施された天然皮革は、

    雨などの水濡れに強くなる反面、

    ヌメ革(本革)のような経年による風合いの変化がほとんど起きなくなります

     

    『ヌメ革』って何?

    ヌメ革とは、いわゆる”本革”とよばれるものです。

    ワックスなどの定期的なメンテナンスを必要としますが、

    使い込むほど味わい深い変化が出てきて、ビンテージ感などがでてきます。

     

    ヌメ革についてはこちらで詳しくご紹介しています。

    ランドセルにおすすめの皮革もご紹介していますのでぜひご参考下さい。

     

    しかし、羽倉さんのエイジングランドセルは、

    撥水加工が施されているのに「ヌメ革」のような

    革の風合い・色あいの変化が楽しめるそうなのです。

     

    天然皮革 アイキャッチ

     

    具体的にどのような技術で、そのようなことが可能なのか詳しくはわかりませんが、

    羽倉さんの「エイジングランドセル」は、難しいメンテナンスの要らない

    お子さまでも扱いやすい本革のようなランドセルなのです。

     

    ただし、本来「顔料仕上げ」とは、

    経年変化はほとんど起きないのが一般的です。

     

    風合い・色合いの変化が起きるということは、

    「表面のコーティングが落ちてきているのでは?」と、

    撥水加工の持続性にいささか不安に感じるところはあります。

     

    羽倉さんに直接聞いてみました!

    エイジングランドセルの撥水性について、羽倉さんに直接お伺いしたところ、

    「エイジングランドセルは、作られてまだ数年しか経過していないので

    撥水加工の持続性については現在も検査中です。」

    とのことでした。

     

    まだ、実験段階ということですね。

     

    当サイトとしては、「経年変化による味わい深い風合い」に特にこだわりがないのであれば、

    エイジングランドセルよりも耐久性のある「樹脂仕上げ」の耐久牛革ランドセルをおすすめしたいですね。

     

    ○美しい状態を長く保つ樹脂仕上げ「耐性牛革」

    もうひとつの特性持つランドセルは

    「樹脂仕上げ」とよばれるコーティング加工が施された

    「耐性牛革」とよばれるランドセルです。

     

    羽倉 耐性牛革ランドセル

    引用元:羽倉の手づくりランドセル

     

    耐性牛革ランドセルは、

    その名の通り耐久性の優れた表面加工が施されています。

     

    撥水性も高く、お手入れも簡単で、ながーくキレイな状態を保ってくれます。

     

    エイジングランドセルは、「経年変化による味わい深さ」を楽しむのに対して、

    耐性牛革ランドセルは、「いつまでも美しい状態」を楽しむランドセルなのです。

     

    モデルは少ないがカラーバリエーションは豊富

    羽倉さんのランドセルは、

    派手な装飾のないシンプルなデザインで、

    モデル数も多くありません。

     

    ただし、カラーバリエーションはとても豊富です。

    その総数5モデルに対してなんと全21カラーもあります。

    ※2020年モデルはカラーバリエーションも変更されています。詳しくは羽倉さんの最新ラインナップをご覧下さい。

     

    羽倉 カラーバリエーション

    引用元:羽倉の手づくりランドセル

     

    オーソドックスなカラーから、

    ランドセルのカラーとしては珍しい

    「ホワイト」や「イエロー」、「ミントグリーン」などの

     

    明るくキレイなレアカラー取り扱っているので、

    お子さまの好みのランドセルを見つけやすいメーカーさんです。

     

    ○「総牛革エイジングランドセル」なら好みのステッチが選べる

    また、「総牛革エイジングランドセル」のみですが、

    セミオーダーとして「ハート」や「ウイング」などの

    ステッチアートが選べる無料オプションも付いています。

    ※2020年モデルはステッチアートのデザインも変更されています。詳しくは羽倉さんの最新ラインナップをご覧下さい。

     

    羽倉 総牛革エイジングランドセル ステッチ

    引用元:羽倉の手づくりランドセル

     

    お子さまの好みに合わせて

    ワンポイントアクセントを加えてみるのも面白いと思います♪

     

    価格は中~高価格帯。価格と性能のバランスも良い

    羽倉さんは、ランドセルの価格が「5万円~8万円台」

    中~高価格帯メーカーさんです。

     

    天然皮革ランドセルのみを扱うメーカーなので、

    軽くて安価な人工皮革ランドセルは取り扱っていません

     

    しかし、アップ式機能を備えた背カン「ウイング背カン」を搭載しているので、

    重い荷物を入れても比較的ラクにランドセルを背負うことができる

    性能の良いランドセルだと思います。

     

    羽倉 ウイング背カン

    引用元:羽倉の手づくりランドセル

     

    アップ式背カンとは

    『アップ式背カン』とは、肩ベルトの付け根が寝てしまわないように、

    自然と立たせる機能がついた「背カン」のことをいい、「立ち上がりベルト機能」とも呼ばれます。

    ランドセル背カン比較 立ち上がり機能

    肩ベルトの付け根を立たせることで、ランドセルと背中にできる隙間をなくし、

    後ろにかかっていた重心が身体側に寄せることで、ランドセルを”軽く”感じれるようになります。

    ランドセル背カン比較 立ち上がり機能あり

    また、ランドセルが身体と垂直になり、背中全体で支えることができるので、

    身体にかかる負荷も分散してくれます。

    背カンについて詳しくはこちらの記事でもご紹介していますのでぜひご参考下さい。

    引用元:羽倉の手づくりランドセル

     

    ○大手メーカーさんと比較した羽倉のランドセル

    ちなみに、どのくらいの性能を持っているのかというと、

    わかりやすく大手ランドセルメーカー

    『セイバン』さんのランドセルと比較してみました。

     

    大手メーカーとの性能を比較してみた
    背負いやすさ 丈夫さ 快適さ 安全性 使いやすさ
    羽倉
    セイバン

    ※当サイトの個人的な感想です。

     

    「背負いやすさ」に関しては、

    上記で話したとおり軽く背負う機能「ウイング背カン」を搭載していますし、

    フィット感の良いS字形状に湾曲した肩ベルトを採用していますので、

    ランドセルを安定させ負担を少なくしてくれるので”優れている”「◎」で評価しました。

     

    羽倉 S字肩ベルト

    引用元:羽倉の手づくりランドセル

     

    「丈夫さ」に関しては、

    従来のランドセルとおなじく一番型崩れがおきやすい「大マチ」部分の側面に

    T字の芯材を搭載しているのでしっかりした作りになっています。

     

    ただ、セイバンさんの「123構造」のような

    ”よりつぶれにくくする構造”などは無いため”普通”の「○」で評価としました。

     

    羽倉 丈夫さ T字芯材
    羽倉 丈夫さ 耐久テスト

    引用元:羽倉の手づくりランドセル

     

    「快適さ」に関しては、

    ムレを防ぐための通気性・透湿性に優れた素材

    「エアリーソフト」を使用しているので悪くないのですが、

     

    「背あて」のクッション構造が通気性に優れているとはいい難い

    昔ながらの「U字型」のため”普通”の「○」で評価にしました。

     

    羽倉 U字型背あて

    引用元:羽倉の手づくりランドセル

     

    「U字型」クッションは背中に空気がたまりやすい

    従来のランドセルのには、「U字型」のクッションが多く使用されていましたが、

    下の写真を見ていただくように、U字型は空気の逃げ道が少ない為、背中と密着するとムレやすいことがあります。

    ランドセル蒸れ その他背あて

    ムレ・あせもが気になるお子さまには、もっと通気性に優れた「背あて」のランドセルがおすすめです。

    通気性の良いランドセルについてはこちらで詳しくご紹介していますので、ぜひご覧下さい。

     

    「安全性」に関しては、

    ランドセルに必要な機能は十分揃っているので”普通”の「○」で評価。

     

    「反射材」

    羽倉 反射材

    クルマのライトなどを反射して、暗い通学路での早期発見を助けてくれる。

    「安全ナスカン」

    羽倉 安全ナスカン

    一定の力が加わるとちぎれるナスカン。引っ掛け・引きずり事故を防いでくれる。

    「肩ベルトDカン」

    羽倉 肩ベルトDカン

    防犯ブザーを操作しやすい位置に取り付けれ「「るDカン。

    引用元:羽倉の手づくりランドセル

    最後に「使いやすさ」に関しても、

    「A4フラットファイル対応サイズ」で、大きな教材も収納しやすく、

     

    羽倉 A4フラットファイル対応

    引用元:羽倉の手づくりランドセル

     

    便利な「自動ロック錠」や、

    家の鍵などを無くさないよう保管できる「ポーチポケットナスカン」

    大きく開けやすく、中のものがこぼれにくい「笹マチ付きポーチポケット」などの

    ”あったらいいな”という機能が付いているので”普通”の「○」で評価しました。

     

    「自動ロック錠」

    羽倉 自動ロック錠

    「ポーチポケットナスカン」

    羽倉 ポーチインナスカン

    「笹マチ付きポーチポケット」

    羽倉 笹マチ付きポーチ

    引用元:羽倉の手づくりランドセル

     

    ちなみに、比較対象としている『セイバン』さんのランドセルを

    もっと詳しく見たいという方は、こちらの記事をご覧下さい。

    ランドセルの性能の詳細や、おすすめモデルなどもご紹介していますよ♪

     

     

    羽倉のランドセルは修理保証もバッチリ!

    ちなみに羽倉さんのランドセルは6年間修理保証が付いています。

     

    通常の使用で壊れた場合は、

    無償で修理してもらえるので万が一の時も安心です。

    ※損傷・故障に具合によっては有償修理になる場合もあります。

     

    ちぎれてしまった「安全ナスカン」なども修理して貰えるので、

    困った時は下記の羽倉公式サイトのお問い合わせフォームまたは、

    フリーダイヤルへ連絡してみてくださいね♪

     

    羽倉(ハクラ)へのお問い合わせ

    羽倉公式サイト「お問い合わせフォーム」

    TEL:0120-38-7706

    電話受付 月~金(祝日除く) 10:00~18:00

     

     

    お気に入りのランドセルをみつけたら試着してみよう♪

    お気に入りのランドセルが決まったら実際に試着してみましょう!

     

    羽倉さんのランドセルは、

    兵庫県と大阪にある3店舗のショールームで試着することが出来ます。

     

    羽倉(ハクラ)のショールーム
    店舗名 詳細情報 住所
    但馬豊岡工房・豊岡ショールーム(兵庫県) TEL:

    0796-23-2536

    定休日:

    ランドセルの制作に専念するため、2019年2月末まで休業。

    駐車場:

    2台あり

    アクセス:

    • JR山陰本線「豊岡駅」より徒歩約10分
    〒668-0021兵庫県豊岡市泉町15番11号

    江坂ショールーム(大阪府) 定休日:

    月・水・金及び祝日

    営業時間:

    11:00~16:00

    駐車場:

    5台あり 近くに有料パーキングあり

    アクセス:

    • 地下鉄御堂筋線「江坂」駅より徒歩10分
    • 阪急電鉄千里線「豊津」駅より徒歩10分
    〒564-0062大阪府吹田市垂水町3丁目7-18 1階

    泉佐野ショールーム(大阪府) TEL:

    072-463-4200

    定休日:

    火・金

    ※2019年1月19(土).20日(日)は臨時休業とさせていただきます。

    営業時間:

    10:00~17:00

    駐車場:

    1台あり 近くに有料パーキングあり

    アクセス:

    • 南海電鉄「泉佐野駅」より徒歩約5分
    〒598-0055大阪府泉佐野市若宮町7-13

     

     

    全国でもランドセル展示会で試着できるチャンス!

    ちなみに、羽倉さんは今年2019年、

    「2020年ご入学向けランドセル」の展示会を

    全国6都市で開催することが決定しました!

     

    ランドセル展示会の開催期間は、4月~5月。

    横浜・名古屋・神戸・東京・千葉・埼玉で開催。

     

    羽倉 展示会

    引用元:羽倉の手づくりランドセル

     

    展示会への参加は公式サイトからの予約が必要です!

    2/1~展示会予約がスタートしますので、

    この機会にお近くの展示会へ参加してみてください♪

     

    予約はこちらの【羽倉公式サイト】からどうぞ。

     

    詳しくはこちらのランドセルの展示会まとめ記事でもご紹介していますので、

    ぜひチェックして下さい!

     

    おすすめの記事