昔からお子さまやお孫さまの小学校ご入学のお祝いとして、

たくさんのランドセルが購入されてきた人気のショップ『百貨店(ひゃっかてん)』は、

高級・ブランドのランドセルをお探しのママにおすすめのショップです!

 

なぜなら、百貨店には人気ランドセルメーカーさんや、

アパレル系など様々なブランドのランドセルが揃っているからです。

 

しかし、たくさんありすぎて「どうやって目当てのランドセルを探せばいいか分からない・・・」

なんて困ってしまうこともありますよね?

 

そこで!

こちらでは、人気百貨店の「おすすめランドセル」「人気ランドセル」とともに、

お気に入りのものを見つける「百貨店ランドセルの選び方」をご紹介します!

百貨店ランドセルの購入を考えているママはぜひご参考にしてみて下さいね♪

 

百貨店のランドセルの特徴

まず、はじめに百貨店のランドセルの特徴についてご紹介致します。

百貨店ランドセルの3つの特徴
  • アパレル系ブランドなどの「オシャレなランドセルがたくさんある」
  • 価格帯も幅広く「予算に合わせて選びやすい」
  • 「複数のOEMランドセルが集まっている」ので性能はピンキリ

    それぞれの特徴について詳しくご説明します。

     

    「オシャレなランドセルがたくさんある」

    百貨店ランドセルは、

    百貨店らしくOrobianco(オロビアンコ)』mezzo piano(メゾピアノ)』などの

    人気ファッションブランドのランドセルや、

    Orobianco(オロビアンコ)

    【名入れ】ランドセル(OR-740 ワイン)

    79,920(税込)

    百貨店ランドセル オロビアンコ

    引用元:高島屋オンラインストア

    『PUMA(プーマ)』『adidas(アディダス)』のような有名スポーツメーカーとのコラボランドセルなど、

    いろんなデザインのランドセルを取り扱っています。

    PUMA(プーマ)

    ランドセル(PB18DS ブラック×マリンブルー)

    73,440(税込)

    百貨店ランドセル プーマ

    adidas(アディダス)

    ランドセル(35617 ブラック×レッド)

    73,440(税込)

    百貨店ランドセル アディダス

    引用元:高島屋オンラインストア

     

    おもにおしゃれなランドセルが欲しいお子さまや、ファッションブランドにこだわりがあるママに人気があります。

     

    「予算に合わせて選びやすい」

    百貨店には、デザインだけでなく「価格」も様々なランドセルが集まっています。

     

    一見、百貨店というと高級なイメージが思い浮かぶかたも多いと思いますが、

    素材やブランドが違うので、値段も安いものから、高級なものまで幅広い価格帯のランドセルを取り扱っています。

    百貨店ランドセル 価格

    引用元:高島屋オンラインストア

     

    その為、予算に合わせたランドセル選びがしやすい場所でもあります。

     

    「複数のOEMランドセルが集まっている」

    3つ目は、百貨店のランドセルはすべてOEM製品であるということです。

    OEMとは

    OEMとは、他社メーカーさんに委託して作らせたものを自社製品として販売することをいいます。

    つまり百貨店のランドセルは、すべてどこかのランドセルメーカーさんの商品であるということです。

    それも、百貨店ごとに様々なOEMメーカーが入っているため、

    ランドセルの「性能」などもピンキリで、一概に「ここの百貨店がおすすめ!」とはいえません

     

    「ブランド品も気になるけど、やっぱり子供が快適に使える性能が良いもので比較的安いランドセルが欲しい」

    という方は、こちらの[ランドセルメーカーの比較]した記事も参考にしてみてくださいね♪

     

    ・OEMランドセルを扱う「百貨店」と「総合スーパー」の違い

    複数のOEMランドセルを扱うお店は、百貨店だけではありません。

    『イオン』さんや、『イトーヨーカ堂』さんなどの総合スーパーもほぼ全てのランドセルがOEM製品になります。

     

    ランドセルの「性能」や「素材」の優劣はOEMメーカーに依存しますので、

    比較が難しく、百貨店と総合スーパーに大きな違いがあるとはいえません

     

    しかし、「取扱いブランドの豊富さ」に関しては、

    百貨店のほうが、高級なアパレル系ブランドの取り扱いが多い傾向にありますので、

    総合スーパーよりもオシャレなブランドランドセルが見つかりやすいと思います。

     

    ただし、高級なランドセルが優れたランドセルというわけではありません!

    「高級志向」にとらわれすぎてしまうと後悔してしまう可能性もありますので注意して下さい。

     

    高級ランドセルご購入をお考えのママは、

    よろしければ、こちらの[高級ランドセルをおすすめしない理由]についての記事もご覧下さい。

     

    百貨店にはコンシェルジュもいる♪

    ちなみに、百貨店は総合スーパーと違い、それぞれの商品に詳しい専門知識をもった『コンシェルジュ』が、お店に常駐していることがあります。

    もちろんランドセルにも詳しい方もいらっしゃるので、チャンスがあればぜひいろいろ聞いてみて下さい。

    お子さまにピッタリのランドセルがきっと見つけやすくなると思います♪

    百貨店ランドセルの選び方

    次にこちらでは、百貨店でのランドセルの選び方をご紹介します。

     

    たくさんのランドセルがあつまる百貨店だからこそ、

    選び方を知らないと「たくさんありすぎて良くわからない・・・」と困ってしまうこともあるかもしれません。

     

    ぜひ、こちらの選び方を参考に百貨店でお気に入りのランドセルを見つけてみてくださいね♪

     

    【選び方①】「おすすめブランド」から選ぶ

    百貨店には様々なメーカー・ブランドのランドセルが集まっていますが、

    その中でもとくに優れた「機能」をもつおすすめブランドをご紹介します。

     

    ランドセル選びに困った時は、この3社のランドセルをまずはチェックしてみてくださいね♪

    百貨店で選ぶおすすめのブランド(メーカー)
    • 『天使のはね(セイバン)』
    • 『フィットちゃん(ハシモト)』
    • 『キッズアミ(ナース鞄工)』

    それぞれのブランドのランドセルがどれほど優れた機能を持っているのか、

    分かりやすくまとめてご紹介します。

    おすすめブランド3社の”お子さま思い”の機能
    ブランド 天使のはね

    (セイバン)

    ランドセルメーカー比較 ロゴセイバン

    フィットちゃん

    (ハシモト)

    ランドセルメーカー比較 ロゴフィットちゃん

    キッズアミ

    (ナース鞄工)

    ランドセルメーカー比較 ロゴキッズアミ

    背負いやすさ プーマランドセル 天使のはね

    肩ベルトの付け根に搭載された『天使のはね』でベルトを立たせて体に密着させることで後ろにかかる重さを軽減してくれます。

    さらにベルトの付け根が左右連動して動くので激しく動いても、ランドセルを常に身体の中心へと安定させ背負いズレなども防いでくれます。

    プーマランドセル 3D肩ベルト

    お子さまの身体にフィットする形状の肩ベルトでランドセルを安定させてくれます。

    プーマランドセル チルトプレート

    段差と傾斜がついた底敷きを入れることでランドセルのかなの荷物が背中側に倒れこみ後ろに傾かず安定します。

    ランドセルメーカー比較 フィットちゃん背カン

    天使のはねと同じく肩ベルトの付け根を立たせる機能がついた『フィットちゃん背カン』を採用しているので、ランドセルを軽く背負うことができます。

    また、セイバンさんの天使のはねとは違い、ベルトの付け根が左右別々にスライドするのでランドセルの着脱がしやすくなっています。

    ランドセルメーカー比較 フィットちゃん肩ベルト

    お子さまの身体に沿うように湾曲した肩ベルトはランドセルを安定させて、身体にかかる負担を軽減してくれます。

    ランドセルメーカー比較 キッズアミ背カン

    『ウィング背カン』を採用。フィットちゃん背カンと同じく左右別々にスライドするギミックと立ち上がりベルト機能で軽く背負うことができ、着脱も簡単。

    ランドセルメーカー比較 キッズアミ肩ベルト

    『新3D連尺』という立体的なカーブで身体にフィットしやすい肩ベルトを使用しており、ランドセルを安定させやすくしてくれます。

    丈夫さ プーマランドセル 321構造

    『タフかるプレート』という軽くて丈夫な芯材を使って、コの字型の『321構造』を内蔵することで50kgの圧力にも耐える耐久力を実現。

    プーマランドセル スタイルキーパー

    潰れやすい大マチのフチも『スタイルキーパー』という変形防止樹脂やワイヤーを搭載しているので頑丈です。

    プーマランドセル 2重巻補強

    一番ぶつけやすいランドセルの「ヘリ」のコーナー部分は『2重巻き構造』でがっちりガードしています。

    ランドセルメーカー比較 フィットちゃんトリプルガード

    変形しやすい大マチには背中側にある補強用の芯材にサイドと一体型の強化プレートを組み合わせた『トリプルガード』で、型崩れを防いでくれます。

    ランドセルメーカー比較 フィットちゃんW補強

    ランドセルの各部の中でも擦れ・傷みやすい「大マチの取り出し口」、「肩ベルトの調節穴」、「ヘリ」には生地を二重にすることで頑丈に補強されています。

    ランドセルメーカー比較 フィットちゃん刺繍

    「ヘリ」のある『チリ構造』で本体サイドの刺繍が擦れにくくなっており、刺繍も2重構造にほつれにくくなっています。

    ランドセルメーカー比較 キッズアミパワフルガードor

    ランドセルメーカー比較 キッズアミスーパーダブルプレス

    変形しやすい大マチ上部に『パワフルガード』や『スーパーダブルプレス』とよばれる強固な特殊プレートを内蔵することで、ランドセル本体を潰れにくくしています。

    快適さ プーマランドセル 背中通気構造

    背あてには、通気性の良い素材と構造両方の機能で快適に背負えるようになっています。

    プーマランドセル ラクパッド

    肩ベルトには「ラクパッド」という圧縮ウレタンを内蔵しているのでクッション性が高く、フィット感を高めてくれます。

    プーマランドセル ぴたっこ

    肩ベルトの上下を繋ぐ調節パーツはひねりを加えることでお子さまの脇腹に当たりにくくなり、快適に背負うことができます。

    ランドセルメーカー比較 フィットちゃんエアーフレッシュ

    +

    ランドセルメーカー比較 フィットちゃんウェービータッチ

    空気を通しやすい素材『エアーフレッシュ』と外に空気を逃がしやすい『ウェービータッチ』構造を背あてに採用しているので、背中のムレを抑えてくれます。

    ランドセルメーカー比較 フィットちゃんクッション

    肩ベルトには衝撃吸収に優れたWクッションを内蔵しており、お子さまの身体に優しく寄り添います。

    ランドセルメーカー比較 キッズアミクッション1ランドセルメーカー比較 キッズアミクッション2

    背あてや肩ベルトの身体に直接触れる部分には、衝撃吸収に優れたクッション材を使用しているので、身体にかかる負担を軽減してくれます。

    ランドセルメーカー比較 キッズアミ通気性

    また、一部のモデルには通気性に優れた構造の背あてが採用されているので、汗ムレなども軽減してくれます。

    安全性 ランドセルメーカ比較 セイバンナスカン

    サイドに取り付けられたナスカンなどのフックは10kg前後の力で引っ張られると外れる仕組みになっていますので、引っかかり・引きずり事故を防いでくれます。

    ランドセルメーカー比較 セイバン反射材

    かぶせ、肩ベルト、前締めベルトなどには反射材が取り付けられており、前後左右どこからでも車などから発見しやすく、安全性を高めています。

    また、反射材は耐久性を高めるために擦れにくい部分に取り付けられたり様々な工夫がされております。

    ランドセルメーカー比較 フィットちゃん安ピカッ

    フィットちゃんの『安ピカッ』ランドセルは、フチ部分が反射材となっているので暗い帰り道でも大きく目立ち、クルマなどから発見しやすくなっています。

    ※『安ピカッ』以外のモデルも肩ベルトや、前締めベルトなど前後左右に反射材が搭載されています。

    ランドセルメーカー比較 フィットちゃんナスカン

    サイドに取り付けられたナスカンは20kg以上の負荷がかかった際は外れる仕組みになっていますので、引っかかり・引きずり事故を防いでくれます。

    ランドセルメーカー比較 キッズアミナスカン

    一定の力が加わると付け根が外れる安全ナスカンを装備しているので、引っかかり・引きずり事故を防いでくれます。

    ランドセルメーカー比較 キッズアミ反射材

    前後左右に反射材が装着されているので、暗い帰り道なども車などから発見しやすく、安全性を高めています。

     

    とくに、『天使のはね(セイバン)』さんのランドセルは、

    『ロイヤルモデル』や『ラブピ』、コラボランドセルの『プーマ』など、

    たくさんのモデルが百貨店でも取り扱われているので、お好みのデザインも探しやすいという点でもおすすめです♪

     

    【選び方②】「限定モデル」から選ぶ

    百貨店には、「百貨店限定販売のランドセル」「そうじゃないランドセル」の2種類を取り扱っています。

     

    【選び方①】でご紹介したおすすめメーカーさんは、

    一部の限定モデルを除き、そのほとんどが「そうじゃないランドセル」

    つまり百貨店じゃなくても買えるランドセルです。

     

    せっかく百貨店でランドセルを選ぶなら、やはり「限定モデル」チェックしておきましょう!

    百貨店限定モデルのチェックポイント
    1. ~限定』・『~オリジナル』ランドセルをチェック
    2. 『ブランド』ランドセルをチェック

    それぞれのチェック方法について詳しく解説します。

     

    ①『~限定』・『~オリジナル』ランドセルをチェック

    まずはじめに、『~限定』や『~オリジナル』と冠するランドセルをチェックしましょう。

    具体的な例で言うと、

    高島屋さんの『高島屋限定』や、三越伊勢丹さんの『三越伊勢丹オリジナル』と付くランドセルなどになります。

    【高島屋限定】【名入れ】ランドセル(TN-1006B ブラック×レッドステッチ)

    62,640(税込)

    百貨店ランドセル 高島屋限定引用元:高島屋オンラインストア

     

    これらのランドセルは、

    「完全オリジナルデザイン」の百貨店のプライベートブランドだけでなく、

    他社が販売するランドセルの「限定モデル」や「限定カラー」なども含まれます。

     

    その名のとおり、「その百貨店でしか購入できないランドセル」なので、

    真っ先にチェックしておきたいポイントになります。

     

    ちなみに、高島屋さんなど一部の百貨店では、オンラインストアの「カテゴリー」で一括チェックすることもできます。

     

    ②『ブランド』ランドセルをチェック

    次に『ブランド』をチェックしましょう。

    百貨店では、『Orobianco(オロビアンコ)』やmezzo piano(メゾピアノ)』などの

    アパレル系を中心としたブランドのおしゃれなランドセルもたくさん取り扱われていることは最初にお話しましたが、

     

    じつは、このようなブランドのランドセルは、特に「百貨店限定」というわけではありません。

    それぞれの公式通販サイトや、『楽天市場』などの大手通販サイトでも購入することができるものもあります。

     

    しかし、西武・そぞうさんの『タルティーヌ エ ショコラ』のように、

    一部の百貨店でしか扱われていない『ブランド』もあるので、

    気になるブランドがあればチェックしておきましょう!

     

    人気の百貨店と限定ランドセル

    こちらでは、人気の百貨店を7つピックアップしてご紹介していきます。

     

    取扱いブランドや、各デパートの限定ランドセル(ブランド)などの人気商品もご紹介していきます。

    お近くのデパートや、気になるブランドがありましたら、ぜひチェックしてみてくださいね♪

    人気百貨店一覧
    デパート 価格帯 『限定・オリジナル』の

    人気ランドセル

    基本機能 限定モデルを扱う

    主なブランド

    高島屋 42,336円

    183,600円(税込)

    【高島屋オリジナル】【名入れ】ランドセル(CT-T-SR19 シャイニーレッド)

    81,000(税込)

    百貨店ランドセル 高島屋

    ・A4フラットファイル対応(一部A4クリアファイル対応あり)

    ・アップ式背カン(立ち上がりベルト)

    ・持ち手付き

    ・ワンタッチロック錠

    ・内張り

    ・4方向反射

    eddy(R) kids label(エディ キッズ レーベル)

    umbro(アンブロ)

    JeNNi(ジェニィ)

    スター・ウォーズ

    PUMA(プーマ)

    pom ponette(ポンポネット)

    など

    三越伊勢丹 32,400円

    140,400円(税込)

    <Loistar>【三越伊勢丹オリジナル】クラリーノキューブランドセル ブラック×ブルー

    ¥60,480(税込)

    百貨店ランドセル テーブル三越伊勢丹

    ・A4フラットファイル対応

    ・立ち上がりベルト

    など

    Loistar(ロイスター)

    大峽製鞄

    PORTER(ポーター)

    HeM(ヘム)

    Orobianco

    アンディ・ウォーホル

    など

    大丸松坂屋 57,240円

    108,000円(税込)

    【大丸・松坂屋特別企画品】クラシカル α(ブラック×グリーン)

    ¥73,440(税込)

    百貨店ランドセル テーブル大丸

    ・A4フラットファイル対応

    ・立ち上がりベルト

    など

    KIDS AMI(キッズアミ)
    西武・そごう 21,600円

    129,600円(税込)

    ノーブルスタイルレザーネオランドセル(キャメル)

    ¥76,680(税込)

    百貨店ランドセル テーブル西武そごう

    ・A4フラットファイル対応

    ・立ち上がりベルト

    など

    タルティーヌ エ ショコラ
    阪急百貨店 54,000円

    89,640円(税込)

    【阪急オリジナルランドセル】牛革ベーシック(RH-6883)

    ¥73,440(税込)

    百貨店ランドセル テーブル阪急

    ・A4フラットファイル

    ・フィットちゃん(立ち上がりベルト)

    ・反射素材

    ・肩Dカン

    ・Wナスカン

    ・持ち手

    ・ワンタッチロック

    鞄工房山本
    東急百貨店 43,200円

    92,880円(税込)

    ≪ 東急百貨店オリジナル≫クラリーノ エフ フィットちゃんランドセル(カーマイン)

    ¥59,400(税込)

    百貨店ランドセル テーブル東急

    ・A4フラットファイル対応(一部A4クリアファイル対応あり)

    ・ワイドチャック付ポケット

    ・ワンタッチロック

    ・フィットちゃん(立ち上がりベルト)

    ・左右安全ナスカン

    ※一部機能が異なるものもあります。

    不明
    小田急百貨店 60,480円

    129,600円(税込)

    [小田急プラス]ピュールリボンランドセル

    ¥84,240(税込)

    百貨店ランドセル テーブル小田急

    ・A4フラットファイル対応

    ・立ち上がりベルト

    など

    なし

     

    高島屋限定の人気ランドセル

    高島屋さんの限定モデルには、

    『【高島屋限定】』や『【高島屋オリジナル】』と表記されたものと、そうでないモデルがあります。

    タイトルだけでは、限定モデルだと分からないので、公式通販サイトのカテゴリーを使って調べましょう!

    百貨店ランドセル 高島屋0

    引用元:高島屋オンラインストア

     

    高島屋さん限定の人気ランドセルは、

    シンプルなシルエットに大きなリボンがついていて、とってもキュートな女の子向けのランドセルです♪

    【高島屋オリジナル】【名入れ】ランドセル(CT-T-SR19 シャイニーレッド)』¥81,000(税込)

    百貨店ランドセル 高島屋

    引用元:高島屋オンラインストア

    大きなリボンがついていますが、

    ランドセル素材のなかでも「軽い」人工皮革で作られていますので本体重量も重くありません。

     

    しかも、肩ベルトの根元を立たせる『ウイング背カン』搭載で、

    ランドセルの重心を安定させてくれるので、より軽く背負うことができます。

     

    また、高島屋さんでは、他の百貨店ではあまり見ない

    スターウォーズや、ウルトラセブンなどの「ユニークな」コラボランドセルも取り扱っていますので、

    他のお友達とは違う珍しいものが欲しい方はチェックしてみてくださいね。

     

    高島屋の取扱いブランド一覧

    アパレル系/

    • eddy(R) kids label(エディ キッズ レーベル)
    • OLIVEdesOLIVE(オリーブデオリーブ)
    • Orobianco(オロビアンコ)
    • Q-pot.(キューポット)
    • kladskap(クレードスコープ)
    • CONVERSE(コンバース)
    • ShirleyTemple(シャーリーテンプル)
    • CYNTHIA ROWLEY(シンシアローリー)
    • JeNNi(ジェニィ)
    • HAKKA KIDS(ハッカキッズ)
    • Barbie(バービー)
    • BLUE CROSS(ブルークロス)
    • Private Label(プライベート レーベル)
    • BeBe(ベベ)
    • pom ponette(ポンポネット)
    • mezzo piano(メゾピアノ)

    スポーツ系/

    • PUMA(プーマ)
    • adidas(アディダス)
    • umbro(アンブロ)
    • MIZUNO(ミズノ)

    ランドセルメーカー系/

    • 地球NASA(池田地球)
    • 天使のはね(セイバン)
    • KIDS AMI(キッズアミ)

    その他/

    • スター・ウォーズ

    高島屋オンラインストアはこちら

     

    三越伊勢丹限定の人気ランドセル

    三越伊勢丹さんの限定モデルも高島屋さん同様にわかりやすく、タイトルに『【三越伊勢丹オリジナル】』と明記されています。

     

    三越伊勢丹さん限定の人気ランドセルは、

    シンプルなデザインのブラックボディにカッコいいブルーのライン(ステッチカラー)が入った男の子向けランドセルです。

    <Loistar>【三越伊勢丹オリジナル】クラリーノキューブランドセル ブラック×ブルー¥60,480(税込)

    百貨店ランドセル 三越伊勢丹1

    引用元:三越伊勢丹オンラインストア

    A4フラットファイル対応の幅広サイズですが、本体と背あての縫合部分にできる「ヘリ」をカットした『キューブ型』構造のランドセルなので、見た目にもスッキリで、ロッカーからも出し入れがしやすくなっています。

     

    素材は人工皮革『クラリーノ』を使用しているので、撥水性も高くお手入れが簡単なのでキレイに使うことができます。

     

    また、他にも三越伊勢丹さんは、「オリジナルモデル」のブランドランドセルをたくさん取り扱っていますので、

    同じブランドでも「ここだけでしか買えないブランドランドセル」を選ぶこともできます。

    百貨店ランドセル 三越伊勢丹2

    引用元:三越伊勢丹オンラインストア

    三越伊勢丹の取扱いブランド一覧

    アパレル系/

    • Loistar(ロイスター)
    • Orobianco(オロビアンコ)
    • POLO RALPH LAUREN CHILDREN(ポロ ラルフ ローレン チルドレン)
    • Velnica(ヴェルニカ)
    • SUPERTHANKS(スーパーサンクス)
    • Dream Samantha Kids(ドリーム サマンサ キッズ)
    • Barbie(バービー)
    • kate spade new york childrenswear
    • PORTER(ポーター)
    • HeM(ヘム)

    ランドセルメーカー系/

    • くるピタ
    • 地球NASA
    • 大峽製鞄

    その他/

    • アンディ・ウォーホル
    • SwimmyDesignLab(スイミーデザインラボ)
    • 琳派 × Orobianco

    三越伊勢丹オンラインストアはこちら

     

    大丸松坂屋限定の人気ランドセル

    大丸松坂屋さんの限定モデルには、基本的にタイトルに『【大丸・松坂屋特別企画品】』と付いています。

     

    大丸松坂屋さん限定の人気ランドセルは、

    シンプルなシルエットにエンブレム型のかぶせ鋲が特徴的なクラシックなデザインの男の子向けランドセルです。

    【大丸・松坂屋特別企画品】クラシカル α(ブラック×グリーン)』¥73,440(税込)

    百貨店ランドセル 大丸松坂屋1

    引用元:大丸松坂屋オンラインショッピング

    素材には人工皮革の中でも耐久力に優れる『クラリーノ タフロック』を使用しているので、6年間ワンパクな男の子が使用してもしっかり長持ちします。

     

    さらに背カンには立ち上がりベルト機能が搭載された『フィットちゃん背カン』を採用しているので、ランドセルに物を入れても後ろに傾きにくく軽く背負うことができます。

     

    さらに、大丸松坂屋さんでは、

    人気ランドセルメーカー『キッズアミ』さんとの限定コラボランドセルが販売されています。

    百貨店ランドセル 大丸松阪屋キッズアミ

    引用元:大丸松坂屋オンラインショッピング

    キッズアミさんのランドセルは、後ろに重心がかかりにくくする「立ち上がりベルト機能」搭載の『ウイング背カン』など、ランドセルに必要な様々な機能が搭載されています。

    キッズアミのランドセルの機能一覧
    背負いやすさ ランドセルメーカー比較 キッズアミ背カン

    『ウィング背カン』を採用。フィットちゃん背カンと同じく左右別々にスライドするギミックと立ち上がりベルト機能で軽く背負うことができ、着脱も簡単。

     

     

    ランドセルメーカー比較 キッズアミ肩ベルト

     

    『新3D連尺』という立体的なカーブで身体にフィットしやすい肩ベルトを使用しており、ランドセルを安定させやすくしてくれます。

    丈夫さ ランドセルメーカー比較 キッズアミパワフルガードランドセルメーカー比較 キッズアミスーパーダブルプレス

    変形しやすい大マチ上部に『パワフルガード』や『スーパーダブルプレス』とよばれる強固な特殊プレートを内蔵することで、ランドセル本体を潰れにくくしています。

    快適さ ランドセルメーカー比較 キッズアミクッション1ランドセルメーカー比較 キッズアミクッション2

     

     

     

     

    背あてや肩ベルトの身体に直接触れる部分には、衝撃吸収に優れたクッション材を使用しているので、身体にかかる負担を軽減してくれます。

    安全性 ランドセルメーカー比較 キッズアミナスカン

    一定の力が加わると付け根が外れる安全ナスカンを装備しているので、引っかかり・引きずり事故を防いでくれます。

     

     

    ランドセルメーカー比較 キッズアミ反射材

     

    前後左右に反射材が装着されているので、暗い帰り道なども車などから発見しやすく、安全性を高めています。

    引用元:キッズアミ公式サイト

    大丸・松坂屋の取扱いブランド一覧

    アパレル系/

    • OLIVEdesOLIVE(オリーブ デ オリーブ)
    • ShirleyTemple(シャーリーテンプル)
    • ティンカーベル
    • HAKKA KIDS(ハッカキッズ)
    • ピンキーガールズ
    • mezzo piano(メゾピアノ)
    • Orobianco(オロビアンコ)
    • BeBe(ベベ)
    • ミキハウス
    • Lee(リー)

    スポーツ系/

    • adidas(アディダス)
    • umbro(アンブロ)
    • PUMA(プーマ)

    ランドセルメーカー系/

    • 村瀬鞄行

    大丸・松坂屋オンラインストアはこちら

     

    西武・そごう限定のランドセル

    西武・そぞうさんの限定モデルには、名前に『~オリジナル』などのタイトルが付いていません。

    基本的には他社のブランド名がアタマに付いていない、

    「ノーブルスタイルレザーネオ」、「牛革マット」、「ワントーン」や、

    「ラグジュアリー」、「プリンセスブルーム」、「シンプルリボン」などのランドセルが限定モデルのランドセルになります。

     

    西武・そごうさん限定の人気ランドセルは、

    高級感ある質感をもつ『牛革』を使用したシンプルで男の子でも女の子でも使いやすいランドセルです。

    ノーブルスタイルレザーネオランドセル(キャメル)』¥76,680(税込)

    百貨店ランドセル 西武そごう1

    引用元:西武・そごうオンラインショップ『omni7』

    ステッチのないつるんとした表面のかぶせが牛革の風合いの良さを引き立たせてる大人っぽいデザインが特徴的です。

     

    牛革は人工皮革に比べて少し重量があるのですが、

    肩ベルトの付け根を立たせることでランドセルを後ろに傾かせなくする『フィットちゃん背カン』を採用しているので、比較的「軽く背負う」ことができます。

     

    また、西武・そごうさんでは、

    フランスの子供服ブランド『Tartine et Chocolat(タルティーヌ エ ショコラ)』のオシャレなコラボランドセルが取り扱われています。

    タルティーヌ エ ショコラ ミニヨンランドセル(パールラベンダー)』¥75,600(税込)

    百貨店ランドセル 西部そごう2

    引用元:西武・そごうオンラインショップ『omni7』

    他のお店では販売していない可愛らしく上品なランドセルなので、『西武・そごう』でオシャレなランドセルを探している女の子はぜひチェックして下さいね♪

    西武・そごうの取扱いブランド一覧

    アパレル系/

    • バナナチップス
    • BeBe(べべ)
    • タルティーヌ エ ショコラ
    • CONVERSE(コンバース)
    • Orobianco(オロビアンコ)
    • kladskap(クレードスコープ)
    • HAKKA KIDS(ハッカキッズ)
    • OLIVEdesOLIVE(オリーブ デ オリーブ)
    • mezzo piano(メゾピアノ)
    • ShirleyTemple(シャーリーテンプル)
    • Barbie(バービー)

    スポーツ系/

    • PUMA(プーマ)
    • MIZUNO(ミズノ)
    • NIKE(ナイキ)

    ランドセルメーカー系/

    • 天使のはね(セイバン)
    • ふわりぃ
    • くるピタ(マツモト)
    • 地球NASA(池田地球)
    • KIDS AMI(キッズアミ)

    西武・そごうオンラインストアはこちら

     

    阪急百貨店限定のランドセル

    阪急百貨店の限定モデルは、名前に『【阪急オリジナルランドセル】』と表記されています。

     

    阪急百貨店限定の人気ランドセルは、

    牛革の風合いが高級感を感じさせてくれるベーシックなランドセルです。

    【阪急オリジナルランドセル】牛革ベーシック(RH-6883)』¥73,440(税込)

    百貨店ランドセル 阪急1

    引用元:阪急オンラインストア

    シンプルなデザインですが、素材のもつ「高級感」とアンティーク調の金具がオシャレさを演出してくれるランドセルです。

     

    人工皮革を比べると少し重い『牛革』製のランドセルですが、

    肩ベルトの付け根を立たせることでランドセルを後ろに傾かせなくする『フィットちゃん背カン』を採用しているので、比較的「軽く背負う」ことができます。

     

    また、阪急ランドセルでは、奈良県に本店を構える人気ブランド『鞄工房山本』さんとのコラボランドセルや、

    阪急電車が大好きなお子さまに人気の『阪急電車モデル』ランドセルも取り扱っています。

     

    どちらも阪急でしか購入することが限定ランドセルですので、用チェックです!

    「鞄工房山本」牛革(KH-7090)』¥75,600(税込)百貨店ランドセル 阪急2

    阪急電車モデル』¥89,640(税込)百貨店ランドセル 阪急3

    引用元:阪急オンラインストア

    阪急百貨店の取扱いブランド一覧

    アパレル系/

    • Orobianco(オロビアンコ)
    • クロスター
    • ShirleyTemple(シャーリーテンプル)
    • mezzo piano(メゾピアノ)
    • BeBe(べべ)

    スポーツ系/

    • PUMA(プーマ)
    • adidas(アディダス)
    • umbro(アンブロ)

    ランドセルメーカー系/

    • くるピタ(マツモト)
    • 村瀬鞄行
    • あんふぁん×コクヨ
    • 鞄工房山本
    • 姫娘(コクホー)

    阪急百貨店オンラインストアはこちら

     

    東急百貨店限定のランドセル

    東急百貨店の限定モデルは『≪ 東急百貨店オリジナル≫』と付くプライベートブランドのランドセルのみになります。

     

    名前に『フィットちゃん』と入ったランドセルもありますが、

    これはおそらく「フィットちゃん背カン」を使用したランドセルという意味である可能性が高く、

    ランドセル本体が『フィットちゃん(ハシモト)』さんで作られたOEM製品であるか詳細は不明です。

     

    東急百貨店限定の人気ランドセルは、

    お子さま思いの機能が満載のオーソドックスで使いやすい人工皮革ランドセルです。

    ≪ 東急百貨店オリジナル≫クラリーノ エフ フィットちゃんランドセル(カーマイン)¥59,400(税込)

    百貨店ランドセル 東急1

    引用元:東急百貨店オンラインストア

    素材に牛革などの天然皮革にも負けない「風合いの良さ」をもつ人工皮革『クラリーノ エフ」を使った美しいランドセルです。

     

    見た目だけでなく、軽く背負える『フィットちゃん背カン』や、通気性の良い構造をした背あてクッションなど、機能面でも人気があります。

     

    百貨店ランドセル 東急2

    引用元:東急百貨店オンラインストア

    東急百貨店の取扱いブランド一覧

    アパレル系/

    • ジルスチュアート
    • Orobianco(オロビアンコ)
    • Barbie(バービー)
    • ベネトン

    スポーツ系/

    • PUMA(プーマ)
    • MIZUNO(ミズノ)

    ランドセルメーカー系

    • フィットちゃん
    • ふわりぃ
    • 天使のはね(セイバン)

    東急百貨店オンラインストアはこちら

     

    小田急百貨店限定のランドセル

    小田急百貨店では、他ブランドの限定モデルは取り扱っておらず、

    『小田急プラス』と付くプライベートブランドが、小田急でしか買えないランドセルになります。

     

    小田急百貨店限定の人気ランドセルは、

    アンティークなデザインにお花をモチーフにしたデザインかわいい女の子向けランドセルです。

    [小田急プラス]ピュールリボンランドセル』¥84,240(税込)

    百貨店ランドセル 小田急1

    引用元:小田急百貨店オンラインストア

    軽い人工皮革製のボディーと、後ろに重心がかかりにくくする「立ち上がりベルト機能」搭載の『ウイング背カン』によって、成長中の華奢な女の子でも負担なく添えうことができるランドセルです。

     

    可愛らしいお花の刺繍やかぶせ鋲は、高学年でも違和感なく背負える控えめでかわいいデザインになっています。

    百貨店ランドセル 小田急2
    百貨店ランドセル 小田急3

    引用元:小田急百貨店オンラインストア

    小田急百貨店の取扱いブランド一覧

    アパレル系/

    • Barbie(バービー)
    • ShirleyTemple(シャーリーテンプル)
    • Orobianco(オロビアンコ)
    • mezzo piano(メゾピアノ)
    • BeBe(べべ)
    • HAKKA KIDS(ハッカキッズ)
    • Lee(リー)

    スポーツ系/

    • umbro(アンブロ)
    • adidas(アディダス)
    • MIZUNO(ミズノ)
    • PUMA(プーマ)

    ランドセルメーカー系/

    • 村瀬鞄行
    • 地球NASA(池田地球)
    • 天使のはね(セイバン)
    • 鞄工房山本
    • まぐちゃんロイヤル(マツモト)
    • 姫娘(コクホー)

    小田急オンラインストアはこちら

     

    百貨店のランドセルを選ぶときの”注意点”

    最後にランドセル選びでひとつだけ「注意点」があります。

    注意点というと大げさですが、要は「知っておいて欲しいこと」です。

     

    その「知っておいて欲しいこと」とは、

    百貨店のランドセルには「素材や性能以上にブランド価値がついたものがある」ということです。

     

    百貨店ランドセルの【選び方②】でご紹介した「百貨店限定販売のランドセル」の多くには、

    『限定』や『ブランド』という付加価値」がプラスされています。

     

    ここでの付加価値とは、そのランドセルの素材の品質や、機能などとは別に、

    「ネームバリュー」によって価値が上がっていることになります。

     

    これらの「百貨店限定販売のランドセル」も

    ランドセル専門のOEMメーカーによって作られているので、決して性能が悪いというわけではありません

     

    しかし、同程度の性能をもつランドセルでも、

    百貨店の限定モデルのほうが通常の価格相場より「値段が高い」場合が多いのです。

    性能が近いプーマランドセルを比較した例

    プーマ スタンダードエディションプーマランドセル スタンダード

    価格 通常価格 70,200円(税込)
    素材 人工皮革
    サイズ A4フラットファイル対応
    重量 約1,130g
    背カン 天使のはね

    プーマ 【高島屋限定】プーマランドセル イトーヨーカドー

    価格 通常価格 81,000円(税込)
    素材 人工皮革
    サイズ A4フラットファイル対応
    重量 約1,190g
    背カン 天使のはね

     

    その為、これらの百貨店の「限定モデル」や「高級ブランド」のランドセルは、

    「高級・ブランド品に興味のない方」にはあまりおすすめできません

     

    ネームバリューに価値観を持つことを否定しているわけではありませんが、

    「高級品やブランド品じゃなくても大丈夫!」というママは、

    こちらの記事でご紹介している「百貨店ランドセルの【選び方①】」を参考にランドセルを選んでみてくださいね♪

     

    まとめ

    最後にこれまでご紹介した百貨店のランドセルについてまとめてみました。

    百貨店のランドセルは
    1. オシャレで高級なブランド品が豊富。
    2. すべてOEM製品で性能はバラバラ、高級なものから安価なものまで様々なものが揃う。
    3. 「百貨店限定販売のランドセル(限定モデル)」と「そうじゃないランドセル」の2種類がある。
    4. 選ぶなら「性能の良い『おすすめブランド』」または、「百貨店でしか買えない『限定モデル」から選ぶ
    5. 『限定モデル』は、ブランドによる付加価値がつき相場より高価なものが多い。

       

      百貨店では、様々なランドセルが集まり、

      他のショップでは変えない『限定モデル』や『ブランド』品など、

      とても魅力的なランドセルがたくさん販売されています。

       

      「ランドセルのブランドにもこだわりたい」というお子さまやママにおすすめのショップですので、

      しっかりチェックしておきましょう。

       

      ただし!ブランド価値のついた高級ランドセルもたくさんありますので、

      「高価だったわりにイマイチ使い勝手が悪かった・・・」などの後悔をしてしまわないように、

      百貨店でランドセルを購入するママは、こちらの記事を参考に安心して使えるランドセルをみつけて下さいね♪

      おすすめの記事